第二新卒の転職に成功した話と失敗する人の特徴【第二新卒の転職ブログ】

私は、新卒入社した会社をちょうど1年で退職しました。その後、かねてから志望していた企業から内定を頂き、無事第二新卒の転職を成功させました。その当時を振り返りながら、なぜ私が第二新卒の転職に成功できたのかをお話します。

第二新卒で転職をした私の経験が少しでも参考になれば幸いです。

第二新卒の転職を本気で考えている人は、ビズリーチが運営している『キャリトレ』やマイナビが運営する『マイナビジョブ20’s』のような第二新卒に特化した転職サービスを利用することをおすすめします。
あなたの転職が成功することを祈っています。

転職を決意した理由

私は某コンサルティング会社に務めていましたが、ちょうど1年で退職しました。周りからは、「1年目での転職は絶対辞めた方がいい」「拾ってくれる会社なんてないよ」など、心配する声をたくさん頂きました。

「それでも、なぜ転職を決意したのか?」

答えはシンプルで、イメージしていた仕事内容ではなかったためです。就活生の時に、何度も説明会に足を運び、インターンに参加し、入社を決めた会社でした。しかし、イメージと現実は大きく乖離しており、このままこの会社にいても自分がやりたい方向での成長はできないと考えました。

転職を決意してからは、すぐに『キャリトレ』や『マイナビジョブ20’s』など、第二新卒に特化した転職サービスに登録し、転職活動を始めました。

第二新卒の転職に成功した3つの理由

私が転職に成功した理由は、大きく3つあります。

  1. 転職理由がはっきりしていた
  2. スピード感を持って転職活動をしていた
  3. エージェントサービスをうまく利用した

①転職理由がはっきりしていた

第二新卒の場合、「なぜ転職しようと思ったのか?」を面接で必ず聞かれます。その質問に対して、面接官を納得させられる一貫性のある転職理由を答えなければ確実に落とされると思います。

②スピード感を持って転職活動をしていた

私は退職してから、転職活動を始めました。(退職してから転職活動を始めるのは、絶対におすすめできません)

退職してから転職活動を始めることはデメリットばかりですが、私の場合はその焦りをうまく利用して、転職サービス登録→面接までわずか1週間ほどで行いました。結果、2週間後には内定を頂きました。
スピード感を持って転職活動をしないとこのような結果にはならなかったと思います。

③エージェントサービスをうまく利用した

転職サービスには、転職サイトと転職エージェントの2種類あります。

転職サイトは自分で求人を見つけて応募するサービスです。一方の転職エージェントは、求人の紹介や面接の日程調整、自己分析など、多くのことをサポートしてくれるサービスです。

第二新卒の場合、エージェントサービスを利用している方が少なく、非常にもったいないなと感じています。私が利用していた『マイナビジョブ20’s』には、本当にお世話になりました。

第二新卒におすすめの転職サービス

第二新卒の転職をした私が、第二新卒におすすめの転職サービスを選びました。『キャリトク』や『リクナビNEXT』は、登録するだけですべての求人を閲覧できます。

第二新卒におすすめの転職サービス

第二新卒の転職ブログ 記事一覧