【キャリアアップ転職】年収600万から年収1000万超えの転職に成功した話

今回は、転職歴3回の私が経験してきた転職体験談をお話します。わたしは現在35歳なので、20代後半から30代後半の転職を考えている方にとっては、参考になる情報があると思います。主な内容としては「私の転職の経験談」と「利用した転職エージェント」のお話です。

※当記事は転職成功者による寄稿記事です
※アイキャッチ画像はイメージです

35歳で1000万超えの転職に成功した話

私は、これまでに転職を3回してきました。1社目は人材、2社目も人材、3社目はコンサル業界と言った感じです。2社目までは、ずっと人材業界にいたので「リクルーティングアドバイザー」や「キャリアアドバイザー」「人事担当」として人材関連の職種を幅広く経験してきました。

  • 1社目(23〜29歳):人材業界
  • 2社目(29歳〜35歳):人材業界
  • 3社目(35歳):コンサルティング業界

2社目の会社では、Max年収が750万円ほどだったので、年収は比較的多く貰っていた方だと思います。2社目の35歳の時点では、年収600万程度に下がりましたが、インセンティブが大きい会社でしたので、やればやるだけもらえる状況でした。

そのような状況のなか、より年収が高く、勤務条件が良い会社への転職を決意しました。一貫して人材業界に携わっていたので、次も人材業界に転職するのかと思っていましたが、転職エージェントの面談の中で、人材業界だけでなく他業界の求人も多く紹介いただきました。

その中で私が選んだのが「コンサルティング業界」です。具体的な社名は言えませんが、外資系のコンサルティング会社の人事担当(課長クラス)の求人でした。年収800万〜と記載しており、私の当時の年収は600万程度でしたので、内定を貰えたとしても、800万ジャストかなと思っていました。

しかし、蓋を開けると、年収1000万円以上の提示を頂くことに。この経験を通して、私が年収を上げることができたポイントは次の通りです。

転職で年収を上げるために必要なポイント

私のように、年収600万程度から年収1000万円以上に一気に上がるのは稀だと思います。しかし、現年収から100万円、200万円アップすることは確実に可能だと思います。

私が転職活動を通じて感じた成功ポイントは、3つです。

  1. 一つの職種または業界での経験が豊富にあるか
  2. 転職エージェントを使いこなせているか
  3. Web上で自分の名前を検索してヒットするか

1.一つの職種または業界での経験が豊富にあるか

私の場合は、人材業界での幅広い経験が評価され、年収1000万円という提示を頂けました。やはりキャリアに一貫性がある方が、多分野の経験があるよりも、市場価値が高いです。

また、人材業界という市場は、会社の経営資源である「ヒト・モノ・カネ・情報」のうちのヒトに該当する市場です。そのため、これから何があろうと無くなることはない市場ですので、長期的に見ても良い業界であったと思います。

2.転職エージェントを使いこなせているか

私の場合、職業柄、転職エージェントの重要性を痛いほど知っていました。「良い転職には、良い転職エージェントがつきもの」と考えていたので、転職エージェント選びには時間をかけました。

私の場合、4つの転職エージェントに登録し、面談を受けてから、どのサービスをメインに使っていくかを決めました。注意が必要なのは、転職エージェントに登録すると確実に電話やメールが届きます。本気で転職を考えていない方にとっては、時間のムダになるのでむやみに複数の転職エージェントに登録することは控えた方が良いでしょう。

私は、『リクルートエージェント』『JACリクルートメント』『ビズリーチ』『キャリアカーバー』に登録しました。結果的に『リクルートエージェント』『キャリアカーバー』『JACリクルートメント』の3つをメインに使いました。

キャリアカーバーとリクルートエージェントは、リクルートが運営しているので、幅広く求人を紹介頂け、信頼性もあるのでおすすめです。

3.Web上で自分の名前を検索してヒットするか

年収1000万円以上を提示して頂いた会社の面接で、驚いたのが「ネットで自分の名前が検索されていること」でした。私は、前職でセミナー開催やインタビューを受けることもあったので、私の名前を検索すれば、数本の記事がヒットします。

面接官は、そこも評価していたと思います。必ずしも自分の名前を検索してヒットする必要はありませんが、自分関連の記事が上がっていることは、それだけで価値になります。そのため、現在勤めている会社で、セミナーや社内イベントがあれば積極的に参加することをおすすめします。

私が使っていた転職エージェントのまとめ

上記でもお話しましたが、転職エージェントにいくつも登録することはおすすめできません。2〜3、多くても4つほどに絞って登録することをおすすめします。

私が登録していた転職エージェントは4つです。

利用した転職エージェント

リクルートエージェント:https://www.r-agent.com

ビズリーチ:https://www.bizreach.jp

JACリクルートメント:http://www.jac-recruitment.jp

キャリアカーバー:https://careercarver.jp