テレビ東京の平均年収はいくら?【役員・職種別】

テレビ東京の平均年収

関東ローカルのテレビ局である「テレビ東京」の親会社、テレビ東京ホールディングスの平均年収は、1,372万円です。

このページでは、そんなテレビ東京ホールディングスの年収を「役職別」「役員」「テレビ局ランキング」などで詳しく解説します。

テレビ東京ホールディングスとは

テレビ東京ホールディングスとは、テレビ東京グループを統括している持株会社です。グループ全体で、下記4つの事業を展開しています。

  • 地上波放送事業
  • 放送周辺事業
  • BS放送事業
  • コミュニケーション事業

テレビ番組を製作している「テレ東」は、地上波放送事業に含まれる子会社「テレビ東京」のことを指しています。現在、有価証券報告書を公開しているのはテレビ東京ホールディングスだけなので、このページではテレビ東京ホールディングスのデータを扱います。

テレビ東京の平均年収が知りたい方も、このページで記載するテレビ東京ホールディングスの平均年収を参考にしていただければと思います。

テレビ東京ホールディングスの平均年収

平均年収
1,411万円
※有価証券報告書
月収
94万円
※平均年収から算出

テレビ東京ホールディングスの平均年収は1,411万円です。国税庁の民間給与実態調査によると平均年収は432万円なので、テレビ東京ホールディングスの平均年収は約3.5倍ということがわかります。圧倒的な高年収企業です。

  • テレビ東京ホールディングス:1,411万円
  • 平均年収:432万円

テレビ東京ホールディングスの平均年収の推移

テレビ東京ホールディングスの最新の有価証券報告書を見ると、平均年収は上昇傾向にあることがわかります。2013年度に比べて、2018年度の平均年収は200万円ほど増加しています。

インターネットの台頭により、テレビ業界の市場規模が縮小している中でも、テレビ東京の年収は右肩上がりです。全国キー局ではなく地方局なのにも関わらず、平均年収が1,400万円を超えている大企業です。

年度 平均年収 平均年齢 平均勤続年数 従業員数
2018年 1,411万円 47.6 22.1 110
2017年 1,392万円 47.0 21.2 121
2016年 1,375万円 46.2 21.0 129
2015年 1,323万円 45.3 20.2 129
2014年 1,330万円 45.3 19.8 114
2013年 1,221万円 44.5 19.4 118

出典:有価証券報告書

テレビ東京ホールディングスの役員の年収

有価証券報告書によると、2018年度にテレビ東京ホールディングスが支払った役員報酬は下記の通りです。

  • 社内取締役の役員報酬総額(9名):3億4,600万円(一人当たり約3,800万円)
  • 監査委員の役員報酬総額(1名):2,000万円
  • 社外役員の報酬総額(5名):4,000万円(一人当たり800万円)

テレビ東京の役職別の平均年収

テレビ東京の役職別の平均年収を算出しました。テレビ東京では、係長クラス(ディレクタークラス)以上になると1,000万円を超えると推定されます。

(下表は口コミやindeed、リクナビNEXTなどの情報を独自に集計し算出しました)

役職 平均年収
部長クラス(局長クラス) 2,000万円〜(推定)
課長クラス(プロデューサークラス) 1,500万円〜(推定)
係長クラス(ディレクタークラス) 1,000万円〜(推定)
メンバークラス(ADクラス) 800万円(推定)

テレビ東京の新卒の年収

テレビ東京の新卒初任給は、学歴・職種によって変わります。

  • アナウンス職・総合職・情報/技術職(大学卒):25万6000円(月額)
  • 情報/技術職(大学院卒):26万5000円(月額)

テレビ東京の新卒の基本給の年収は300万円程度ですが、テレビ局は残業が多く、賞与も高いため、全て含めると600万円程度になると考えられます。

テレビ局年収ランキング【テレビ東京の年収は低い?】

テレビ局の中から、キー局とテレビ東京の平均年収を比較しました。テレビ朝日以外はホールディングス企業のため、テレビ番組を製作している事業会社の平均年収とは異なります。

テレビ東京ホールディングスは第2位でした

企業名 平均年収 売上高 一人あたりの役員報酬 転職人気ランキング
TBSホールディングス 1,411万円 3,663億5,300万円 約3,600万円 81位
テレビ東京ホールディングス 1,387万円 1,492億2,900万円 約3,800万円 166位
テレビ朝日 1,387万円 3,017億4,400万円 約2,276万円 97位
日本テレビホールディングス 1,372万円 4,249億4.400万円 約4,871万円 60位
フジ・メディア・ホールディングス 1,167万円 6,692億3,000万円 約2,250万円 34位

出典:有価証券報告書

テレビ東京ホールディングスは全国キー局ではなく関東ローカル局です。しかし、TBS以外の全国キー局を抑えて平均年収は第2位でした。売上高でも他社に比べると低いですが、一人当たりの役員報酬額も第3位に位置付けています。

テレビ東京はローカル局であり、全国キー局と比べて従業員数が少ないです。少数精鋭でテレビ事業を行なっているため、売り上げを従業員に還元する割合が大きくなることが、平均年収が高い理由であると考えられます。

テレビ東京に転職するためには

転職難易度
高い
※独自調査
人気ランキング
166位
※doda

テレビ東京ホールディングスは基本的に中途採用を行なっていません。(転職エージェントには非公開求人が掲載されている可能性があります)そのため、ここではテレビ東京について解説します。

テレビ東京の転職難易度は高いです。「社会人が選ぶ転職人気企業ランキング」では100位圏外ですが、テレビ局というブランドから競争率は常に高いです。そのため、テレビ東京を志望している方は、事前準備が重要になります。

テレビ東京に転職するために知っておくべきこと

テレビ東京に転職するために知っておくべきことは、2つあります。

  1. 公開求人での採用は不定期
  2. 非公開求人を保有する転職エージェントを利用する

1.公開求人での採用は不定期

テレビ東京は、通年採用しておらず、不定期に採用を行います。テレビ東京への転職に興味のある方は、常にテレビ東京の採用ページをチェックしておくことが必要です。

また、基本的に正社員採用は行なっておらず、正社員登用制度がある「契約社員採用」になります。職種に関しては、テレビ局の華型である制作の求人は基本的にありません。バックオフィスやIT人材の求人のみになります。

一方で、これはあくまで公開求人の話し。企業は、公開求人だけでなく非公開求人を転職エージェントに掲載している可能性があります。

2.非公開求人を保有する転職エージェントを利用する

転職エージェントとは、求人紹介や履歴書・職務経歴書の添削、面接対策、面接の日程調整、面接後の条件交渉などを担当のキャリアアドバイザーがサポートしてくれる無料サービスです。

テレビ東京は、転職エージェントに「非公開求人」を掲載している可能性があります。テレビ東京のような人気企業が求人を出すと応募者が殺到しやすいため、一般には公開しない「非公開求人」を転職エージェントに発注することが多いです。

テレビ東京の場合、転職難易度が非常に高いので、万全な準備が求められます。転職エージェントでは、テレビ東京の求人紹介はもちろん、テレビ東京から内定を貰うための面接対策を行ってもらえるため、転職エージェントを利用した方が内定確度は高まるでしょう。

おすすめの転職エージェント

まとめ

テレビ東京ホールディングスの平均年収は1,411万円ということがわかりました。

テレビ東京ホールディングスは中途採用を実施しておらず、入社するためにはテレビ東京グループの主要企業で実績を上げる必要があります。

テレビ東京自体は、採用活動をあまり行なっていません。転職エージェントに登録したり、テレビ東京の関連会社に入社することをおすすめします。

■まとめ

・テレビ東京ホールディングスの平均年収

1,411万円

・テレビ東京ホールディングスの役員の平均年収

社内取締役の役員報酬総額(9名):3億4,600万円(一人当たり約3,800万円)

監査委員の役員報酬総額(1名):2,000万円

社外役員の報酬総額(5名):4,000万円(一人当たり800万円)

・テレビ東京の役職別の平均年収

部長クラス(局長クラス):2,000万円〜(推定)

課長クラス(プロデューサークラス):1,500万円〜(推定)

係長クラス(ディレクタークラス):1,000万円〜(推定)

メンバークラス(ADクラス):800万円(推定)

・テレビ東京に転職するために知っておくべきこと

①公開求人での採用は不定期

②非公開求人を保有する転職エージェントを利用する