封筒をポストに投函するときは左右どっち?

封筒を投函する際にポストのどっちに入れるべき?

郵便ポスト

郵便ポストの投函口は、左側が「手紙・はがき」、右側が「その他郵便物(大型郵便・速達・国際郵便など)」となっています。

左側:「手紙・はがき」に投函するもの

  • 手紙
  • はがき
  • 定形郵便(小さい封筒)

右側:「その他郵便物」に投函するもの

  • 定形外郵便(大きい封筒)
  • 速達郵便
  • 国際郵便
  • レターパック
  • ゆうパック
  • クリックポスト

左右間違えても問題はない

郵便物を左右間違えて投函しても問題はありません。郵便ポストに入れられた郵便物は、すべて手作業で仕分けされます。

速達郵便については注意が必要

速達郵便は、右側の「その他郵便物」に入れるようになっています。

間違えて、左側の「手紙・はがき」に入れてしまった場合、手作業で仕分けることになりますが、仕分けミスが起こった場合、速達で配達されない可能性もあります。

そのため、速達郵便には「赤い線」を必ず書いておきましょう。「赤い線」を書いておけば、仕分けの際にわかりやすくなります。

たとえ、間違えて投函してしまっても、仕分けの際に見つかれば問題はありません。