バイナンスの入金・送金におすすめの仮想通貨について解説

コインチェック フォビジャパン

前提:バイナンスは日本円を直接入金できない

前提として、バイナンスは海外の取引所のため、日本円を直接入金することはできません。

そのため、日本の取引所で「BTC(ビットコイン)」や「ETH(イーサリアム)」、「XRP(リップル)」などの仮想通貨を購入して、バイナンスに送金する必要があります。

そこで考える必要があるのが、送金手数料です。

日本の取引所からバイナンスに送金する際の手数料

日本の取引所からバイナンスに送金すると、高い送金手数料を取られます。

日本人ユーザーから一番人気のコインチェックの送金手数料は以下のとおりです。

例えば、ビットコインの送金手数料は「0.0005〜0.016BTC」なので、1BTCが500万円の場合、「2,500円〜8万円」の送金手数料がかかることになります。

仮想通貨 送金手数料
BTC 0.0005〜0.016BTC
ETH 0.005〜0.16ETH
ETC 0.01ETC
LSK 0.1LSK
FCT 0.1FCT
XRP 0.15XRP
XEM 0.5XEM
LTC 0.001LTC
BCH 0.001BCH
MONA 0.001MONA
XLM 0.01XLM
QTUM 0.01QTUM
BAT 63.0BAT(変動手数料制)
IOST 1.0IOST
ENJ 30.0ENJ(変動手数料制)
OMG 5.0OMG(変動手数料制)
PLT 72.0PLT(変動手数料制)

バイナンスの入金・送金におすすめの仮想通貨は?

仮想通貨ごとに送金手数料が異なるので、送金手数料が安い仮想通貨でバイナンスに入金・送金した方が良いです。

結論、日本の取引所からバイナンスに送金する際には、XRP(リップル)がおすすめです。リップルは、送金手数料も安いですし、扱っている取引所が多いからです。

ちなみに、バイナンスで取引した仮想通貨を「円」にしたい時も同じです。バイナンスでXRPに換えて、コインチェックに送金して、円に戻すと良いでしょう。

バイナンスを一番お得に利用する方法

バイナンスの取引手数料は0.1%かかりますが、紹介コード経由で登録すると取引手数料が最大20%オフになります。

以下の記事では、取引手数料20%オフの紹介コードを配布しているのでぜひチェックしてみてください。

取引手数料は永久的に20%オフになるので、紹介コードを利用した方が確実にお得です。