仮想通貨のステーキングとは?【簡単に解説します】

ステーキングとは

ステーキングとは、仮想通貨を保有しブロックチェーンのネットワークに参加することで、対価として報酬がもらえる仕組みです。

少しわかりづらいですね。

言い換えると、持っている仮想通貨を預けておくと、配当がもらえるサービスです。

これまでは、価格が安いときに仮想通貨を購入し、値上がりしたタイミングで売ることで利益を得るのが一般的でした。

ステーキングという仕組みができたことで、仮想通貨を預けるだけで継続的に報酬を得ることができます。