角形1号の封筒の切手代はいくら?【一覧表でスッキリ解決】

角形1号の切手代(郵便料金)

角形1号の封筒の切手代は120円〜です。重さによって切手代が変わるので、注意が必要です。

この記事では、切手代だけでなく、「重さの概算の仕方」や「封筒の宛名の書き方」についても解説しています。ぜひ、参考にしてください。

角形1号の切手代(郵便料金)

封筒に切ってを貼る

角形(かくがた)1号の封筒は「定形外郵便」という郵便物に該当します。角形1号の切手代は120円〜です。

下表の通り、重さによって切手代が変わります。

■定形外郵便物の料金表(規格内)
※2020年1月時点

重さ 郵便料金
50g以内 120円
100g以内 140円
150g以内 210円
250g以内 250円
500g以内 390円
1kg以内 580円
2kg以内 取り扱いません
4kg以内 取り扱いません

出典:郵便局HP

角形1号の封筒を速達する場合

角形1号の封筒は速達も可能です。速達の場合、通常よりも半日〜1日程度早く郵便物を届けることができます。

速達の切手代は410円〜です。こちらも重さによって切手代が変わります。通常よりも約300円高いと考えるとわかりやすいですよ。

■定形外郵便物の速達料金表(規格内)
※2020年1月時点

重さ 郵便料金(速達)
50g以内 410円
100g以内 430円
150g以内 500円
250g以内 540円
500g以内 780円
1kg以内 970円
2kg以内 取り扱いません
4kg以内 取り扱いません
知っ得情報:消費税の増税によって郵便料金もアップ!?

2019年の10月に消費税が8%から10%に増税しました。その影響を受けて、郵便料金も上がりました。

例えば、

・定形郵便物(25kg以内):82円→84円

・通常はがき:62円→63円

このように若干ではありますが、郵便料金が上がりました。通常はがきには、年賀はがきも含まれているので、ますます年賀状離れが進みそうですね。

ちなみに、2004年用の年賀状発行枚数は44億5,936万枚でしたが、2019年は23億5,000万枚となり、半分近くに減ってしまいました。

角形1号の封筒の重さを概算する

封筒の重さをはかる

先述した通り、角形1号の切手代は「重さ」によって変わります。

そのため、切手代を求めるには、重さをはかる必要があります。しかし、いちいち重さをはかるのは面倒くさいですよね。重さを概算することができれば、いちいち重さをはかる手間はなくなります。

郵便物の重さは、「用紙」「封筒」「クリアファイル」の3つから概算することができます。

  1. 用紙の重さ
  2. 封筒の重さ
  3. クリアファイルの重さ

用紙の重さ

用紙の重さは、紙質によって異なるので、あくまで参考程度にお考えください。

Aサイズ Bサイズ
用紙サイズ 重さ 用紙サイズ 重さ
A1 約32g B2 約25g
A2 約16g B3 約12g
A3 約8g B4 約6g
A4 約4g B5 約3g
A5 約2g B6 約1.5g

封筒の重さ

封筒の重さは、紙質によって異なるので、あくまで参考程度にお考えください。

長形 角形
封筒のサイズ 重さ 封筒のサイズ 重さ
長形1号 約9g 角形0号 約25g
長形2号 約6g 角形1号 約24g
長形3号 約5g 角形2号 約15g
長形4号 約3.5g 角形3号 約14g
長形40号 約4g 角形4号 約10g
角形5号 約9g
角形6号 約7g
角形7号 約6g
角形8号 約5g

A4クリアファイルの重さ

A4クリアファイルの重さは、クリアファイルの厚さによって違います。

A4クリアファイルの厚さ 重さ
0.2mm 約26g
0.3mm 約43g
知っ得情報:重さは1gでもオーバーしたらアウト!??

基本的に、封筒の重さは機械で測定します。そのため、1gでもオーバーしていたら、切手代は上がります。

窓口で投函する場合は、追加で切手代を支払えば大丈夫ですが、ポストに投函した場合は、赤紙が付いて戻ってきます。

そのため、封筒の重さを概算する際には、余裕を持って投函しましょう。

角形1号の切手代シミュレーション

封筒の切手代シミュレーション

角形1号の封筒を投函する際の切手代シミュレーションをしてみます。ここでは下記4パターンのシミュレーションをします。

  1. B4サイズの資料をクリアファイル(0.2mm)に入れて5枚送る場合
  2. A4サイズの資料をクリアファイル(0.3mm)に入れて10枚送る場合
  3. B4サイズの資料をクリアファイル(0.2mm)に入れて5枚速達で送る場合
  4. A4サイズの資料をクリアファイル(0.3mm)に入れて10枚速達で送る場合

1.B4サイズの資料をクリアファイル(0.2mm)に入れて5枚送る場合

この場合は、重さが約80gで料金表の「100g以内」に該当するので、切手代は「140円」となります。

重さの内訳

B4サイズ:約30g(約6g×5枚)

角形1号:約24g

クリアファイル(0.2mm):約26g

合計:約80g

2.A4サイズの資料をクリアファイル(0.3mm)に入れて10枚送る場合

この場合は、重さが約107gで料金表の「150g以内」に該当するので、切手代は「210円」となります。

重さの内訳

A4サイズ:約40g(約4g×10枚)

角形1号:約24g

クリアファイル(0.3mm):約43g

合計:約 107g

3.B4サイズの資料をクリアファイル(0.2mm)に入れて5枚速達で送る場合

この場合は、重さが約80gで料金表の「100g以内」に該当するので、切手代は「 430円」となります。

重さの内訳

B4サイズ:約30g(約6g×5枚)

角形1号:約24g

クリアファイル(0.2mm):約26g

合計:約80g

4.A4サイズの資料をクリアファイル(0.3mm)に入れて10枚速達で送る場合

この場合は、重さが約107gで料金表の「150g以内」に該当するので、切手代は「500円」となります。

重さの内訳

A4サイズ:約40g(約4g×10枚)

角形1号:約24g

クリアファイル(0.3mm):約43g

合計:約 107g

角形1号の封筒のサイズ

角形1号の封筒サイズ

角形1号の封筒は「270mm×382mm」です。B4サイズとA4サイズが折らずに入るサイズと考えるとわかりやすいです。その他の封筒サイズを確認したい場合は、下記のサイズ一覧表を参照してください。

長形のサイズ一覧表

長形
封筒のサイズ 寸法mm 対応サイズ 重さ 規格
長形1号 142×332 A4縦2つ折り 約9g 定形外郵便
長形2号 119×277 B5縦2つ折り 約6g
長形3号 120×235 A4横3つ折り 約5g 定形郵便
長形4号 90×205 B5横4つ折り 約3.5g
長形40号 90×225 A4横4つ折り 約4g

角形のサイズ一覧表

角形
封筒のサイズ 寸法mm 対応サイズ 重さ 規格
角形0号 287×382 B4サイズ(大きめ) 約25g 定形外郵便
角形1号 270×382 B4サイズ 約24g
角形2号 240×332 A4サイズ(大きめ) 約15g
角形3号 216×277 B5サイズ(大きめ) 約14g
角形4号 197×267 B5サイズ 約10g
角形5号 190×240 A5サイズ(大きめ) 約9g
角形6号 162×229 A5サイズ 約7g
角形7号 142×205 B6サイズ 約6g
角形8号 119×197 B5横3つ折り 約5g 定形郵便

角形1号の封筒の宛名の書き方

宛名の書き方は、「縦書き」と「横書き」に分かれます。(縦書きの場合が多いです)

  1. 縦書き:目上の方や改まった内容
  2. 横書き:親しい方やちょっとしたお礼状

1.縦書きの場合

表書き

封筒の宛名の書き方

  1. 左上に切手を貼る
  2. 右上に送り先の郵便番号を書く
  3. 「住所→相手の名前」または「住所→会社名→所属部署名→相手の名前」を書く

裏書き

封筒の宛名の書き方

  1. 郵便番号を書く
  2. 住所を書く
  3. 自分の名前を書く

2.横書きの場合

表書き

洋封筒の宛名の書き方

  1. 右上に切手を貼る
  2. 送り先の郵便番号を書く
  3. 「住所→相手の名前」または「住所→会社名→所属部署名→相手の名前」を書く

裏書き

洋封筒の宛名の書き方

  1. 郵便番号を書く
  2. 住所を書く
  3. 自分の名前を書く

封筒に関する知っ得情報

定形郵便と定形外郵便の違い

定形郵便と定形外郵便の違い

定形郵便と定形外郵便は「サイズ」と「重さ」によって決まります。

簡単に考えると、定形郵便に当てはまらないサイズは定形外郵便になります。ちなみに、定形外郵便に当てはまらないサイズは郵便扱いにはなりません。

定形郵便

・重さ:50g以内

・最大サイズ:縦23.5cm、横12cm、厚さ1cm

・最小サイズ:縦14cm、横9cm

定形外郵便

・重さ:4kg以内

・最大サイズ:厚さを含めた3辺の合計が90cm以内

定形郵便と定形外郵便の料金

定形郵便定形外郵便の料金は異なります。下記は、2020年1月時点の情報なので、最新の情報については郵便局HPを確認ください。

定形郵便の料金

・25g以内:84円

・50g以内:94円

定形外郵便の料金(規格内)

・50g以内:120円

・100g以内:140円

・150g以内:210円

・250g以内:250円

・500g以内:390円

・1kg以内:580円

・2kg以内:取り扱いません

・4kg以内:取り扱いません

定形外郵便の料金(規格外)

・50g以内:200円

・100g以内:220円

・150g以内:300円

・250g以内:350円

・500g以内:510円

・1kg以内:710円

・2kg以内:1,040円

・4kg以内:1,350円

おわりに

角形1号の封筒の切手代は120円〜、ということがわかりましたね。正確な切手代は封筒の重さによって変わるので、必ず確認しておきましょう。

その他の封筒の切手代についてもまとめているので、ぜひ参考にしてみてください。

封筒の切手代
長形 角形
長形1号 角形0号
長形2号 角形1号
長形3号 角形2号
長形4号 角形3号
長形40号 角形4号
角形5号
角形6号
角形7号
角形8号