バイナンスは日本で禁止されている?【いつまで使えるのか】

コインチェック フォビジャパン

バイナンスは日本で禁止されている?

バイナンスの金融庁からの警告

出典:金融庁

日本で仮想通貨取引所を運営するためには、金融庁から仮想通貨交換業の許可を得る必要があります。

しかし、バイナンスは日本の金融庁に登録していません。そのため、金融庁から過去2回にわたり警告を受けています。

  • 2021年6月25日:無登録で日本居住者に対して仮想通貨交換業を行っていたため
  • 2018年3月23日:無登録で日本居住者に対して仮想通貨交換業を行っていたため

金融庁に警告を受けている状態ですが、日本人でもバイナンスの全機能を使うことができます。つまり、バイナンスは日本で禁止されている訳ではないのです。

実際に、仮想通貨投資を本格的に行っている日本人ユーザーのほとんどがバイナンスを使っていると思います。

個人の意見ですが、日本の取引所よりも、バイナンスは取扱通貨が多く、取引手数料が安いため、バイナンスを使わない選択肢は考えられません。

バイナンスを使うのは危ない?

金融庁がバイナンスに警告を出している状態ですが、ユーザーに違法性はないと判断できます。そのため、日本人がバイナンスを利用するのに問題はありません。

今後バイナンスが使えなくなることはある?

よく、「バイナンスはいつまで日本人でも使えますか?」という質問を受けます。

これに対する回答は非常に難しいです。

個人的には、バイナンスを日本人が使えなくなることはないと思います。

バイナンスは世界最大の仮想通貨取引所で、世界中のユーザーが利用していますが、その中でも日本人が非常に多いです。

すでに多数の日本人ユーザーが利用しているため、バイナンスの利用を禁止することで、大きなトラブルになることは容易に考えられます。

このような理由から、金融庁がいきなり禁止にすることはない、バイナンスが利用を停止することはないと思います。

あくまで個人の見解ですが、現在のところ、このような回答しかできないのが実情です。