Proof of Work(プルーフオブワーク)とは?【初心者にわかりやすい用語集】

ビットコインやアルトコイン(ビットコイン以外の通貨)に触れ始めるとPoW(Proof of Work)という用語を見かけることがあります。

PoWはビットコインが採用している取引検証方式の1つです。PoWとはいったい何か、初心者にもわかりやすく解説します。

PoWとは

PoW(Proof of Work)とは、難しい計算問題を一番早く解いた人がブロックを作るルールです。

(ブロックとは、ブロックチェーン上の取引履歴をまとめたもの)

これだけだとわかりづらいですよね。ビットコインを例に解説します。

ビットコインはPoWを採用している

ビットコインは、PoWを採用しています。

ビットコインは管理者がいない仮想通貨なので、不正取引がないかを誰かがチェックする必要があります。

不正な取引をチェックする機能がPoWです。

難しい計算問題を一番早く解いた人が取引を承認することができ、ブロックを作ることができます。

そして、ブロックを作った対価として報酬がもらえるようになっています。現在は、6.25BTCが報酬としてもらえるようになっています。