ニトリの平均年収はいくら?【ニトリグループについても解説】

ニトリの平均年収

国内大手の家具・インテリアメーカーグループであるニトリグループを統括する企業、ニトリホールディングスの平均年収は855万円です。この記事では、ニトリホールディングスを中心に年収について解説していきます。

ニトリグループとは

ニトリのグループ図

ニトリグループは、ニトリホールディングスを親会社に連結子会社24社・関連会社24社が所属している企業群です。

「ニトリホールディングス」とは、ニトリグループ全体を統括し、グループ全体の戦略立案・実行支援、コーポレートなどを担っている企業です。家具・インテリアを販売している事業会社「ニトリ」は、ニトリホールディングスの子会社になります。

現在、有価証券報告書を公開しているのはニトリグループを統括するニトリホールディングスだけなので、この記事ではニトリホールディングスのデータを扱います。

ニトリの年収が知りたい方も、この記事のデータを参考にしていただければと思います。

ニトリホールディングスの平均年収

平均年収
855万円
※有価証券報告書
月収
57万円
※平均年収から算出

ニトリホールディングスの平均年収は855万円です。国税庁の民間給与実態統計調査によると平均年収は432万円なので、アサヒグループホールディングスの平均年収は約1.9倍ということがわかります。

  • ニトリホールディングスの平均年収:855万円
  • 平均年収:432万円

ニトリホールディングスの平均年収の推移

ニトリホールディングスの最新の有価証券報告書を見ると、2018年度の平均年収は少し落ち込みましたが、6年間の推移で見ると上昇傾向にあります。グループ内での組織再編などの影響もあり、ニトリホールディングスの従業員も増加傾向にあります。

年度 平均年収 平均年齢 平均勤続年数 従業員数
2018年 855万円 42.3 9.4 347
2017年 860万円 42.4 9.0 292
2016年 877万円 42.3 9.7 275
2015年 860万円 41.9 9.7 291
2014年 810万円 41.0 8.8 260
2013年 783万円 43.3 10.3 159

出典:有価証券報告書

ニトリホールディングスの社長・役員の年収

有価証券報告書によると、2018年度にニトリホールディングスが社内取締役6名に支払った役員報酬の総額は3億9,300万円でした。

また、有価証券報告書では、報酬が1億円を超えている役員の氏名と報酬額を公表しています。ニトリホールディングスの場合は下記の通りです。(役職は2018年度当時のものです)

  • 似鳥昭雄氏(代表取締役会長兼CEO):2億1,200万円

ニトリの新卒の年収

ニトリホールディングスは新卒採用を行なっていないため、事業会社ニトリの新卒の年収について解説します。ニトリの新卒初任給は、下記の通りです。

  • 大卒:24万3,000円
  • 大学院卒:25万3,000円

ニトリの2018年度の賞与実績が平均5.54ヵ月であるため、下記がニトリの新卒の年収になります。

  • 大卒:約359万円(新卒のため賞与1回で計算)
  • 大学院卒:約373万円(新卒のため賞与1回で計算)

この金額に加えて、残業代や諸手当がつくため、実際の年収額は400万円近くになると考えられます。

ニトリに転職するためには

転職難易度
高い
※独自調査
人気ランキング
83位
※doda

ニトリホールディングスは、中途採用は基本的に行なっていません。そのため、ここではニトリグループの中核企業である事業会社のニトリについて解説します。

ニトリの転職難易度は高いです。「社会人が選ぶ転職人気企業ランキング」でも常に上位にランクインしており、ニトリを志望している方は、事前準備が重要になります。

ニトリに転職するために知っておくべきこと

ニトリに転職するために知っておくべきことは、2つあります。

  1. 通年採用を実施(IT人材に注力)
  2. 転職エージェントを利用する

1.通年採用を実施(IT人材に注力)

ニトリは通年採用を実施しています。時期によって求人掲載数は変わりますが、常時十数件が掲載されています。基本的に、どの職種も即戦力(若手〜中堅)・ハイクラスを対象としており、専門的な経験やスキルを求められます。

特にニトリは、IT人材採用に力を入れています。2019年11月現在で募集されている職種は、ほぼ全てが情報システム系です。インフラエンジニアからアプリケーションエンジニア、セキュリティ、運用・保守、領域ごとのPM、デジタル企画などIT系の様々な職種の求人があります。

2.転職エージェントを利用する

転職エージェントとは、求人紹介や履歴書・職務経歴書の添削、面接対策、面接の日程調整、面接後の条件交渉などを担当のキャリアアドバイザーがサポートしてくれる無料サービスです。

ニトリの場合、転職難易度が非常に高いので、万全な準備が求められます。転職エージェントでは、ニトリの求人紹介はもちろん、ニトリから内定を貰うための面接対策を行ってもらえるため、転職エージェントを利用した方が内定確度は高まるでしょう。

また、ニトリは転職エージェントに「非公開求人」を掲載している可能性が高いです。ニトリのような人気企業が求人を出すと応募者が殺到しやすいため、一般には公開しない「非公開求人」を転職エージェントに掲載しています。

おすすめの転職エージェント

まとめ

日本最大手の家具・インテリアメーカーグループ、ニトリグループを統括するニトリホールディングスの平均年収は855万円でした。

事業会社のニトリは、ニトリホールディングスよりも平均年収は下がると想定されますが、日本国民の平均は大きく上回っていると考えれます。

ニトリは現在IT系人材を積極的に採用しているため、ITスキルを持ち、メーカーに行きたい方はぜひチャンレンジしてみてください。人気企業であるため、転職エージェントに登録して対策を練ることをおすすめします。

■まとめ

・ニトリホールディングスの平均年収

855万円

・平均年収ランキング

200位

ニトリホールディングスの役員の年収

社内取締役への役員報酬総額(6名):3億9,300万円

似鳥昭雄氏(代表取締役会長兼CEO):2億1,200万円

・ニトリホールディングスに転職するために知っておくべきこと

①通年採用を実施【IT人材に注力】

②転職エージェントを利用する