世界で一番のお金持ちは誰?【世界の長者ランキングTOP10】

「世界で一番のお金持ちは誰か?」

気になりますよね。この記事では、Forbesが毎年発表している世界の長者番付をもとに長者番付TOP10をご紹介します。

第1位:ジェフ・ベゾス

ジェフ・ベゾス

出典:wikipedia

アマゾンのCEOであるジェフ・ベゾス氏の資産額は1,130億ドル(約12兆3,000億円)です。ベゾス氏は、1995年にアマゾンを創業し、現在に至るまで会社は急速に成長しています。

氏名 ジェフ・ベゾス
企業名 アマゾン・ドット・コム
資産額 約12兆3,000億円
生年月日 1964年1月12日(56歳)
出身大学 プリンストン大学
出身地 アメリカ

ジェフ・ベゾスの経歴

彼は1986年にプリンストン大学を主席で卒業し、金融決済システムのベンチャー企業である「Fitel」に就職しています。そして、1990年にニューヨークの大手ヘッジファンドである「D.E.Shaw」に転職し、わずか4年で上級副社長というポストに就いています。

アマゾンを創業するきっかけとなったのは、「D.E.Shaw」にてインターネットビジネスについての調査をしたこと。この調査でインターネットビジネスが急速な成長を遂げていることを知り、書籍のネット販売を考えるようになったようです。

第2位:ビル・ゲイツ

ビル・ゲイツ

出典:wikipedia

マイクロソフトの創業者であるビル・ゲイツ氏の資産額は980億ドル(約10兆5,000億円)です。現在は、マイクロソフトの経営から退き、マイクロソフトの技術アドバイザーを担当しています。

氏名 ビル・ゲイツ
企業名 マイクロソフト
資産額 約10兆5,000億円
生年月日 1955年10月28日(64歳)
出身大学 ハーバード大学
出身地 アメリカ

ビル・ゲイツの経歴

ビル・ゲイツは1973年にハーバード大学に入学しますが、1975年に中退し、2歳年上の友人ポール・アレンとマイクロソフトを創業します。

  • 1985年:「Windows」を発売
  • 1990年:「Windows3.0」を発売
  • 1995年:「Windows95」を発売

「Windows95」は、機能面でもMacintoshと並ぶクオリティで世界的にヒットしました。また、同時に発表した「Internet Explorer」も爆発的にヒットして、またたく間に世界最大のPCソフトウェア企業になりました。

第3位:ベルナール・アルノー

ベルナール・アルノー

出典:wikipedia

LVMHのCEOであるベルナール・アルノー氏の資産額は760億ドル(約8兆3,000億円)です。LVMHは、ルイ・ヴィトンやディオール、ティファニーなどを保有するファッション業界の最大手です。

氏名 ベルナール・アルノー
企業名 LVMH
資産額 約8兆3,000億円
生年月日 1949年3月5日(71歳)
出身大学 エコール・ポリテクニーク(学士号)
出身地 フランス

ベルナール・アルノーの経歴

ベルナール・アルノー氏は、ファッション業界とは無縁の不動産業界で働く家族のもとに生まれました。父から事業を引き継いだ後に、渡米。

アメリカのタクシー運転手が「(フランスのことは何も知らないが)ディオールのことだけは知っている」と語ったことをきっかけにファッション事業に乗り出すことを決意します。

帰国後の1984年には、ディオールを保有していたマルセル・ブサック・グループを自身の不動産業を担保にした資金で買収。そこから、次々とブランドを買収し、世界最大のファッション企業グループに育て上げました。

第4位:ウォーレン・バフェット

ウォーレン・バフェット

出典:wikipedia

ウォーレン・バフェット氏の資産額は675億ドル(約7兆3,000億円)です。バフェット氏は、「投資の神様」「オマハの賢人」と呼ばれ、投資業界では知らない人はいないほど有名。

現在もバークシャー・ハサウェイのCEOを務めており、89歳にして現役で働く投資業界の神様的な存在です。バークシャー・ハサウェイは、過去50年以上に渡って年率20.5%のリターンを達成している。(1965年にバークシャー・ハサウェイの株式を1ドル分買っていれば2万5,000ドルになる)

氏名 ウォーレン・バフェット
企業名 バークシャー・ハサウェイ
資産額 約7兆3,000億円
生年月日 1930年8月30日(89歳)
出身大学 ペンシルベニア大学ウォートン・スクール(中退)
ネブラスカ大学リンカーン校
コロンビア大学ビジネススクール
出身地 アメリカ

ウォーレン・バフェットの経歴

ウォーレン・バフェット氏の経歴は、いわば伝説的なので、知っている範囲で年代別に紹介していきます。少し長いので、読み飛ばして頂いても構いません。

  • 1930年にネブラスカ州オマハに生まれる(父は4期に渡りアメリカの下院議員を務め、株式ブローカーでもあった)
  • 10歳の時に父親に連れられてニューヨーク証券取引所の会員だったオランダ人と昼食をする。そのオランダ人は、ウェイターが運んできた複数の葉から、好みの葉を選び、葉巻を作った。これを見たバフェット氏は、「目指すべきは高みなんだ。オーダーメイドの葉巻だ」と思い、自分がお金を稼ぐことに人生を捧げることを悟った。
  • 祖父や父の影響を受けて、11歳の時に初めて株式を購入する。1株38ドルのシティー・サービスの株式を3株購入、一時は株価が27ドルまで下がるが、1株40ドルに持ち直したタイミングで売却した。しかし、その後シティー・サービスの株価は、1株200ドル近くまで高騰。バフェット氏は、「もう少し辛抱していれば、より大きな利益を得られるところだった」と考えた。この経験から、今日に至るまで投資の判断の基準になっている「買ったら手放すな」という教訓を学んでいる。
  • 11歳の時に初めて株式を購入したバフェット氏は、15歳の時には農地を購入して人を雇っていた。それ以外にも、理髪店にピンボールを置くビジネス(1,000ドルで売却)、新聞配達、ガムやソーダの販売、洗車など多種多様なビジネスを行い、16歳の時には現在の価値で5万3,000ドル(約600万円)の財産を築いていた。
  • 父からは一流大学であるペンシルベニア大学ウォートン校への入学を勧められていたが、すでに上記のような経験をしていたため、当初は反対したが、父親の意向を汲み入学した。しかし、結局2年で中退してネブラスカに戻り、コロンビア大学のビジネススクールに入学することになる。
  • コロンビア大学に入学したのは、バフェット氏が19歳の時に出会った「賢明なる投資家」という本の影響が大きい。本の著者は「バリュー投資の父」と称されたベンジャミン・グラハム氏で、コロンビア大学のビジネススクールで教鞭を取っていた。グラハム氏の授業でA+を獲得したのは、バフェット氏だけだった。
  • バフェット氏は、グラハム氏の会社で働きたいと懇願するも、聞き入れてもらえなかった。それどころか、バフェット氏にウォールストリートで働くことを勧めなかった。そこで、バフェット氏は、1951年に修士号取得後にオマハに戻り、父親の証券会社である「バフェット・フォーク・アンド・カンパニー」で3年間働くことになる。
  • 1952年には、結婚し3人の子どもに恵まれる。結婚直後は月65ドルのアパートで質素な暮らしをしていた。1957年には3万1,500ドルの家を購入。(バフェット氏は、現在もその家で暮らしている)
  • 1954年には、一度は断られたグラハム氏の会社で働く機会を得ることに成功。一家はニューヨークに引っ越すことになる。バフェット氏は、グラハム氏の会社である「グラハム・ニューマン」のアナリストとして働き、年間約10万5,000ドルの利益を出した。
  • 1956年には、グラハム氏が引退したため、バフェット氏は地元のオマハで「バフェット・パートナーシップ」を立ち上げる。それだけでなく、1950年代末までに7つの会社をを立ち上げている。
  • 1962年には、自身が保有するすべての会社を合併し、当時繊維会社であった「バークシャー・ハサウェイ」に投資した。1960年代初頭に当社の株を買い始めて、最終的には経営権を握った。
  • 1960年代後半には、バークシャー・ハサウェイを繊維業から保険業へ転換させる。
  • 1980年代には、ファッション事業も手掛けて、1986年には純資産が6億2,000万ドルに。1986年、56歳にしてビリオネアの一人になった。
  • 数々の会社に投資してきたバフェット氏は、2008年に世界長者番付で1位に。翌年、ビル・ゲイツに抜かされましたが、その後も世界長者番付の常連に。
  • 2011年には、大統領自由勲章を授与。

ざーと書きましたが、バフェット氏の経歴は本当にすごいですね。経歴を追えば、「投資の神様」と言われる所以がわかると思います。

第5位:ラリー・エリソン

ラリー・エリソン

出典:wikipedia

ラリー・エリソン氏の資産額は590億ドル(約6兆5,000億円)です。ラリー氏は、ソフトウェア業界でマイクロソフトに次ぐシェアを誇るオラクルの創業者として知られています。

氏名 ラリー・エリソン
企業名 オラクル
資産額 約6兆5,000億円
生年月日 1944年8月17日(75歳)
出身大学 イリノイ大学アーバナ・シャンペーン校中退
シカゴ大学中退
出身地 アメリカ

第6位:アマンシオ・オルテガ

アマンシオ・オルテガ

出典:wikipedia

アマンシオ・オルテガ氏の資産額は551億ドル(約6兆円)です。オルテガ氏は、世界的に人気のZARAを保有するインディテックス社の創業者です。

氏名 アマンシオ・オルテガ
企業名 インディテックス
資産額 約6兆円
生年月日 1936年3月28日(84歳)
出身大学
出身地 スペイン

第7位:マーク・ザッカーバーグ

マーク・ザッカーバーグ

出典:wikipedia

マーク・ザッカーバーグ氏の資産額は547億ドル(約6兆円)です。ザッカーバーグ氏は、ハーバード大学在学中にフェイスブックを立ち上げ、大学を休学し、その1年後に中退。2012年には、社員13人、売上高ゼロの「インスタグラム」を約810億円で買収しています。

氏名 マーク・ザッカーバーグ
企業名 フェイスブック
資産額 約6兆円
生年月日 1984年5月14日(36歳)
出身大学 ハーバード大学工学部中退
出身地 アメリカ

第8位:ジム・ウォルトン

ジム・ウォルトン

出典:wikipedia

ジム・ウォルトン氏の資産額は546億ドル(約6兆円)です。ジム氏は、世界最大のスーパーマケットチェーンであるウォルマートの創業者サム・ウォルトンの三男。

氏名 ジム・ウォルトン
企業名 ウォルマート
資産額 約6兆円
生年月日 1948年6月7日(72歳)
出身大学 アーカンソー大学
出身地 アメリカ

第9位:アリス・ウォルトン

アリス・ウォルトン氏の資産額は544億ドル(約6兆円)です。アリス氏は、世界最大のスーパーマケットチェーンであるウォルマートの創業者サム・ウォルトンの娘。

氏名 アリス・ウォルトン
企業名 ウォルマート
資産額 約6兆円
生年月日 1949年10月7日(70歳)
出身大学 トリニティ大学
出身地 アメリカ

第10位:ロブ・ウォルトン

ロブ・ウォルトン

出典:wikipedia

ロブ・ウォルトン氏の資産額は541億ドル(約5兆9,000億円)です。ロブ氏は、世界最大のスーパーマケットチェーンであるウォルマートの創業者サム・ウォルトンの長男。

氏名 ジム・ウォルトン
企業名 ウォルマート
資産額 約5兆9,000億円
生年月日 1944年10月28日(75歳)
出身大学 アーカンソー大学
コロンビア・ロー・スクール
出身地 アメリカ