集英社の平均年収はいくら?【働く環境についても解説】

集英社の平均年収

『週刊少年ジャンプ』などで有名な出版社である集英社の平均年収は700万円(推定)です。この記事では、そんな集英社の年収や働く環境について解説します。

集英社の平均年収

平均年収
700万円
※口コミサイト
月収
46.6万円
※平均年収から算出

集英社の平均年収は推定700万円です。国税庁の民間給与実態調査によると日本国民の平均年収は432万円なので、集英社の平均年収は非常に高いことがわかります。

  • 集英社:700万円(推定)
  • 平均年収:432万円

集英社は上場しておらず、正確な平均年収は公表されていません。そのため、上記の数値は2020年2月時点での口コミサイトで集計された平均年収です。(参考口コミ数が少ないため、あくまでも参考値としてご確認ください)

集英社ってどんな企業?

集英社は、『週刊少年ジャンプ』や『週刊プレイボーイ』、『non-no』、『すばる』などの娯楽雑誌を中心に発行している出版社です。

歴史は古く、元々は1925年に小学館の娯楽雑誌部門として誕生し、その後分離する形で創業しました。娯楽を中心に扱う雑誌のパイオニアとして規模を拡大し、現在では業界最大手の企業に上り詰めました。

集英社の新卒の年収

集英社の新卒初任給は262,300円(月給)です。年2回の賞与や残業代などの各種手当を含め、年収に換算すると500万円程度が新卒の年収であると推定できます。

実際に、openworkの口コミでは、新卒1年目の編集職で年収が550万円との回答があります。

集英社では、営業部門、編集部門、デジタル部門と様々な部門がありますが、新卒の場合はすべて一括採用が行われます。入社後、研修期間を経て適正が判断され、各部門に配属されます。

集英社の福利厚生

集英社の福利厚生はとても手厚いです。

特に、研修・セミナーが充実しています。集英社では、入社3年目、5年目、10年目などの節目や、管理職昇任時の研修のほか、全社員を対象にした定期的な研修やセミナーが行われています。

その他の福利厚生一覧

財形積立(会社利子補給有)、退職年金(15年確定給付年金・終身年金)、住宅資金融資、教育資金融資、各種健康管理(人間ドック・消化器健診・婦人科健診など)、育児休業、介護休業、自己啓発休業、語学研修援助、海外業務研修制度、次世代育成支援など

集英社の職種

集英社のロゴ

集英社には、雑誌編集、書籍編集、デジタル・通販、版権、営業、管理の職種があります。

同じ会社ですが、担当する業務や働き方は全く異なります。例えば、編集職は残業時間が多くなりますが、営業職などは比較的残業時間が少ないです。

雑誌・書籍編集

集英社には多くの雑誌・書籍があり、それぞれ仕事内容も変わります。その中でも漫画雑誌の編集の場合は、作家との作品についての打ち合わせ、現行の受け取り、入稿、校了作業などを行います。

その他、作家の発掘・育成や担当作家のスケジュール管理、コミックの企画、イベント、映像化など、漫画作品に関わるすべてのぎょむを行います。

デジタル・通販

電子書籍・電子コミックの企画や制作、プロモーションなど、デジタルコンテンツに関する業務全般を行います。その他、通販サイトの企画や運営、新規ネットビジネス開発なども担っています。

版権

書籍やコミックの版権管理を担います。具体的には、作者から委託された権利をもとに、契約や出資の交渉などを行います。アニメ化、映画化、テレビドラマ化、ゲーム化などの際に必須の業務です。

営業

営業部門では、書店への営業だけでなく、マーケティングや販売計画策定、発行部数の決定、販促など、売上に関する業務を全般的に行います。

その他、キャラクターグッズの制作や、キャンペーンの企画、各種メディアへの広告企画などの宣伝イベント事業や広告業務なども、営業部門の業務になります。

集英社に転職するためには

転職難易度
高い
※独自調査
人気ランキング
186位
※doda

集英社の転職難易度は高いです。2019年度の「社会人が選ぶ転職人気企業ランキング」では186位でした。2018年度では57位だったため、順位自体は落ちています。しかし、未だ根強い人気があり、競争率は高いため、集英社を志望している方は、事前準備が重要になります。

集英社に転職するために知っておくべきこと

集英社に転職するために知っておくべきことは、2つあります。

  1. 第二新卒採用のみ(公開求人の場合)
  2. 非公開求人を保有する転職エージェントを利用する

1.第二新卒採用のみ(公開求人の場合)

集英社の採用は、新卒・中途含めて年に1回しか行いません。大体2月ごろに、大学卒業予定者から新卒3年目までの第二新卒の採用を一括して行います。一方、その他の中途採用は行われていません。

しかし、これは一般的に公開されている求人の話し。次でお話しする「転職エージェント」が持つ非公開求人では中途採用が行われている可能性があります。

2.非公開求人を保有する転職エージェントを利用する

転職エージェントとは、求人紹介や履歴書・職務経歴書の添削、面接対策、面接の日程調整、面接後の条件交渉などを担当のキャリアアドバイザーがサポートしてくれる無料サービスです。

集英社は、転職エージェントに「非公開求人」を掲載している可能性があります。集英社のような人気企業が求人を出すと応募者が殺到しやすいため、一般には公開しない「非公開求人」を転職エージェントに発注することが多いです。

集英社の場合、転職難易度が非常に高いので、万全な準備が求められます。転職エージェントでは、集英社の求人紹介はもちろん、集英社から内定を貰うための面接対策を行ってもらえるため、転職エージェントを利用した方が内定確度は高まるでしょう。

おすすめの転職エージェント

まとめ

集英社の平均年収は推定700万円でした。

集英社には、一般公開している求人は少ないです。そのため、集英社に転職したい方は、転職エージェントの非公開求人を探してみることをおすすめします。

■まとめ

・集英社の平均年収

700万円(推定)

・集英社の新卒初任給

新卒初任給;262,300円

・集英社の職種

雑誌編集、書籍編集、デジタル・通販、版権、営業、管理

・集英社に転職するために知っておくべきこと

①第二新卒採用のみ(公開求人の場合)

②非公開求人を保有する転職エージェントを利用する