dodaの第二新卒の評判は良い?【実際に使ってみた感想】

dodaは第二新卒でも利用できる?

dodaの第二新卒の評判は良い?

このような疑問に答えます。

私は第二新卒の転職経験があり、dodaも実際に使ったことがあります。そんな私だからこそわかる、dodaの第二新卒事情についてわかりやすく解説します。

第二新卒で転職を考えている方に、少しでも参考になれば嬉しいです。

dodaは第二新卒でも利用できる?

結論から言うと、dodaは第二新卒でも利用できます。

私も、第二新卒の転職の際にdodaを利用した経験があります。第二新卒向けの求人も数多く掲載されているので利用価値は高いと思います。

dodaに登録している第二新卒の人数

dodaに登録している第二新卒の人数は、ここ10年右肩上がりに増えています。下のグラフは、「dodaに登録している1万人あたりの第二新卒の人数」です。

dodaに登録している第二新卒の人数

出典:doda

少し古いですが、2018年度のデータを見ると、1万人に対して約2,000人が第二新卒ということがわかります。

つまり、dodaに登録している約2割が第二新卒となります。

dodaは第二新卒に強い?

dodaの第二新卒歓迎の求人数

dodaは、総合転職サービスなので、第二新卒に特化した転職サービスではありません。

しかし、第二新卒歓迎の公開求人数は35,000件(2021年7月時点)を超えており、第二新卒向けの求人数は多いです。

dodaだけで第二新卒の転職は危険?

dodaの第二新卒歓迎の公開求人数は約35,000件ですが、20代に特化した転職サイトである『キャリトレ』の公開求人数は97,223件(2021年7月時点)となっています。

求人の選択肢を増やすことを考えると、dodaだけで第二新卒の転職をするのは危険だと思います。私が第二新卒の転職をしたときには、4つの転職サイトと転職エージェントを利用していました。

転職サービスごとに扱っている求人が違うので、最初から1つの転職サービスに絞るのではなく、複数の転職サービスに登録してみることをおすすめします。

補足:dodaの転職エージェントであれば、もっと求人数は多い

ちなみに、dodaは「転職サイト」と「転職エージェント」の2つの機能が付いた転職サービスです。

  • 転職サイト:自分で求人を検索して応募する
  • 転職エージェント:転職サポートを受ける

転職サイトのみを使うこともできますし、転職エージェントとして使うこともできます。

dodaの転職エージェントを利用すると、非公開求人も紹介してもらえます。

dodaの第二新卒歓迎の公開求人数は約35,000件ですが、転職エージェントの非公開求人数も含めるとキャリトレと同じくらい、あるいはキャリトレよりも求人数は多いかもしれません。

第二新卒の転職でdodaを利用した感想

第二新卒の転職でdodaを利用して思ったことを残しておきます。これから第二新卒の転職をする方に参考にされば嬉しいです。

  1. dodaだけで第二新卒の転職をするのはおすすめしない
  2. dodaの第二新卒に関する記事は参考になるのでチェックしておいた方が良い
  3. dodaの転職エージェントを使うコツについて

①dodaだけで第二新卒の転職をするのはおすすめしない

先述したとおり、dodaだけで第二新卒の転職をするのはおすすめできません。dodaからは、第二新卒向きの求人を数多く紹介してもらいましたが、「第二新卒に特化した転職サービスよりは求人が少ない」というのが正直な感想です。

ただし、dodaにしかない求人もあるので、チェックしておいたほうが良いです。実際に、応募したいと思ったある人気企業の求人がdodaにしかないこともありました。

②dodaの第二新卒に関する記事は参考になるのでチェックしておいた方が良い

dodaの第二新卒の転職ノウハウ記事

dodaのサイト内にある第二新卒向きの転職ノウハウについての記事は非常に参考になるので、読んでおく価値があります。

「第二新卒の転職を成功させるポイント」や「第二新卒の強み」などについて定量的なデータとともに解説されているので、転職活動を始める前に読んでおくと第二新卒の理解が深まると思います。

③dodaの転職エージェントを使うコツについて

dodaだけではないですが、転職エージェントに登録するとメールや電話がひっきりなしに来ます。正直迷惑ですが、優良求人を紹介してもらえることもあるので見逃せません。

私は、dodaの担当コンサルタントに対して、良い求人があるときにだけ連絡してもらうようにしました。

そうすることで無駄な連絡がなくなり、本当に良い求人があるときにだけ連絡をもらうことができるので、効率よく転職活動をすることができました。

「転職エージェントからは優良求人だけ、転職サイトでは自分に合ったものを日々探す」このような転職活動スタイルが第二新卒には合っていると思います。

dodaの第二新卒の評判

dodaの第二新卒の評判は、Twitterや2chを探してもあまり見当たりませんよね。ここでは、当サイトで収集したアンケート調査をもとにdodaの第二新卒の評判を紹介します。

    必須性別
    必須年齢
    必須転職サービス
    任意転職サービス(その他の場合のみ)
    必須感想

    dodaの良い評判・口コミ

    第二新卒の求人が以外に多い

    dodaは、第二新卒をメインにした転職サイトではないですが、20代向けや第二新卒歓迎の求人が多く掲載されているので利用しました。

    登録すればすぐに求人を検索できるので、煩わしさがなくて良いです。エージェントサービスにも申し込みましたが、結局エージェントは使わずに転職サイトだけで転職を成功させました。

    第二新卒の転職活動に対して不安のある方は転職エージェントを利用するのもありだと思います

    (男性・20代)

    エージェントの質が高い

    他の転職サービスに比べるとエージェントの質が高いような気がします。自分の希望条件に合った求人を複数紹介してくれ、その後の面接対策にもしっかりと付き合ってくれました。

    おかげですぐに内定をいただけました。第二新卒の転職サービスはマイナビエージェントなどが有名だと思いますが、dodaも利用するメリットは大いにあると思います。

    (男性・20代)

    転職サイトよりも楽に転職活動を進められた

    第二新卒で初めての転職だったので不安が大きかったです。ですが、エージェントの方が親身に相談に乗ってくれて本当にありがたかったです。

    転職エージェントを利用した方が、転職サイトよりも楽に転職活動を進められると思いました。また転職をすることになったら、dodaをはじめとした転職エージェントにお世話になりたいと思います。

    (男性・20代)

    学歴に自信がなかったけど、求人を多く紹介してくれた

    学歴に自信がなく、転職サービスに登録しても求人を紹介してくれるか不安だった。dodaは、第二新卒だけでなく、すべての方を対象に転職サポートをしているので、安心して任せることができた。

    転職エージェントは、担当者との相性が重要とのことでしたが、私の担当者はとても親切な方だったので、トラブルなくスムーズに転職活動を送ることができた。本当に感謝しています。

    (女性・20代)

    dodaの悪い評判・口コミ

    第二新卒の求人が少ないので、他の転職サービスを使ったほうが良い

    dodaは求人数が多いことを売りにしていますが、第二新卒の求人が思ったよりも少ないので、他の転職サービスを使ったほうが良いと思いますよ。

    業界トップのリクルートエージェントに比べると、実績やサービスの質は見劣りするので、dodaを使い意味はあるのかと疑問です。

    (男性・20代)

    第二新卒には注力していないように感じる

    もともと経験・スキルに不安がある中での転職でした。第二新卒の自分が本当に転職できるのか非常に不安だったので転職エージェントを使うことにしました。

    dodaの転職エージェントの対応を見ると、第二新卒には注力していないように感じました。面談での対応やアフターフォローなど、期待していたよりも邪険に扱われた感じでした。

    (男性・20代)

    年収が低い求人ばかり

    第二新卒歓迎の求人は年収が低いものばかりのような気がしました。エージェントから紹介される求人は、年収が低いものばかりで、実際に応募する気になるものは少なかったです。

    (女性・20代)