【注意】JACリクルートメントの悪い評判は本当?【利用するべき人の特徴を解説】

JACリクルートメントには求人が少ない

JACリクルートメントに登録拒否された

JACリクルートメントから求人紹介できないと言われた

ネット上では、このような「JACリクルートメントの悪い評判」をよく見かけます。

私は、元リクルートの転職エージェントであり、JACリクルートメントの利用経験もあるので、「その評判って本当?」と感じることが多いです。

この記事では、「JACリクルートメントの悪い評判」だけでなく、特徴や利用するべき人の特徴について解説します。

JACリクルートメントの特徴

JACリクルートメント

JACリクルートメントは、ミドル・ハイクラス向けの転職エージェントです。高年収求人をメインに扱っているため、年収500万円以上で年収アップを目指している方が多く利用しています。

JACリクルートメントは、1988年に人材紹介事業をスタートさせ、2006年にJASDAQ上場、2015年に東証1部に上場した老舗企業です。

転職エージェント業界では、「リクルートエージェント」「doda」に次いで第3位のシェアを誇ります。

そんなJACリクルートメントの特徴は大きく3つです。

  1. 高年収求人が多い
  2. 優秀なコンサルタント
  3. 海外転職に強い

1.高年収求人が多い

JACリクルートメントは、約2万5000社の企業と取引があり、あらゆる業界の求人を掲載しています。

その中でも、年収800万円以上の求人をメインに扱っており、年収アップを目指している方であれば利用価値は高いです。

また、求人の60%が非公開求人なので、他の転職エージェントにはない求人を扱っているのも特徴です。

なぜ求人を非公開にするのか?その理由は2つあります。

  • 応募が集まり過ぎる人気求人だから
  • 外部に公表したくない理由があるから

応募が集まり過ぎる人気求人だから

求人を非公開にする理由で多いのが「応募が集まり過ぎる人気求人だから」です。

応募が集まり過ぎると、人事担当者の負担が増え、選考に時間がかかってしまいます。そのため、求人にマッチした求職者をピンポイントに採用するために非公開にするのです。

外部に公表したくない理由があるから

「新規事業のための人材募集」に多いのが、このケース。新規事業を立ち上げている途中で、ライバル企業に情報が漏れないように、求人を非公開にします。

情報が漏れてしまうと、同じ事業を立ち上げられたり、重要ポストの人材を先に獲得されてしまうリスクがあります。

そのため、求人を非公開にし、優秀な人材をいち早く獲得することが重要なのです。

2.優秀なコンサルタント

JACリクルートメントには、業界・職種に特化したコンサルタントが約1,200名在籍しています。(2018年8月時点)

なぜ、JACリクルートメントのコンサルタントの評判は良いのか?その理由は2つです。

  • 業界出身者のコンサルタントが多い
  • 採用企業と求職者のコンサルタントが同じ

業界出身者のコンサルタントが多い

JACリクルートメントには、業界出身者のコンサルタントが非常に多いです。業界出身者にしかわからない「転職活動のコツ」や「キャリアに関する考え方」を持っているので、転職活動の強い味方になるはずです。

ちなみに、他の転職エージェントでは、担当する業界が頻繁に変わるケースがあります。人材育成の観点から、さまざまな業界を経験させるためです。

JACリクルートメントの場合、特定の業界でコンサルタント経験を積ませるカルチャーがあるので、業界プロフェッショナルなコンサルタントが多いです。

採用企業と求職者のコンサルタントが同じ

一般的な転職エージェントの場合、コンサルタントが「企業担当」と「求職者担当」に分かれています。

つまり、「企業と直接やり取りするコンサルタント」「求職者のサポートをするコンサルタント」が分かれているということです。私が在籍していたリクルートエージェントも、分業体制でした。

一方、JACリクルートメントは、一人のコンサルタントが「企業担当」と「求職者担当」を担当します。

企業のことを熟知したコンサルタントが担当になることで、単に求人を紹介するだけでなく、採用背景や具体的な仕事内容、選考プロセス、面接対策のアドバイスをしてくれるのです。

3.海外転職に強い

JACリクルートメントは、世界11カ国に17拠点あり、海外転職に強いことでも有名です。現地に拠点があるので、他の転職エージェントにはないローカル求人を扱っています。

「JACリクルートメントが海外転職に強い」と言われる理由は、他にもあります。

  • 英文レジュメ添削を受けられる
  • JACリクルートメントはロンドン発祥

英文レジュメ添削を受けられる

外資系企業や海外企業の選考では、必ず英文レジュメを提出する必要があります。初めて英文レジュメを作成する場合、一人で対応するのは非常に難しいです。

通常、中途採用の選考は「書類選考→面接→内定」という流れで進みますが、書類選考で落とされてしまうケースがほとんどです。

JACリクルートメントでは、ネイティブレベルのコンサルタントが英文レジュメ添削をしてくれるので、絶対に活用した方が良いです。

JACリクルートメントはロンドン発祥

JACリクルートメントは、ロンドン発祥の日系転職エージェントです。創業当初から、グローバルネットワークを築いてきたので、現地企業との信頼関係が固いです。

そのため、JACリクルートメントでしか扱っていない海外求人が数多くあり、海外企業に関する情報も蓄積されています。

JACリクルートメントの悪い評判→鵜呑みにしない方がいい

JACリクルートメントには、良い評判もありますが悪い評判もあるのが事実。JACリクルートメントの悪い評判で多いのが下記3つです。

  1. 求人数が少ない
  2. 登録拒否された
  3. 求人を紹介できないと言われた

(転職サービスの評判・口コミについては、『転職サービスの利用状況アンケート』で募集しているので、ご協力頂けると幸いです)

1.求人数が少ない

メーカー/30代前半/男性/年収500万円以上
総合評価:★★☆☆☆(2.0)

JACリクルートメントは求人数が少なくて、全然使えない。リクルートエージェントの方が求人数もあり、実績豊富ですよ。

コンサル/20代後半/女性/年収600万円以上
総合評価:★☆☆☆☆(1.0)

ハイクラス層向けというブランディングをしているけど、求人数が少なければ登録する意味がない。

確かに、他の転職エージェントと比較すると、JACリクルートメントの求人数は少ないです。しかし、JACリクルートメントは、ミドル〜ハイクラスを対象にした転職エージェントです。

扱っている求人や対象としている求職者が、他の転職エージェントとまったく異なります。逆に考えれば、ミドル〜ハイクラスのみを対象にしているにも関わらず、約1.5万件の高年収求人を扱っているのはすごいことです。

求人数 ターゲット
JACリクルーメント 約1.5万件 ミドル・ハイクラス
リクルートエージェント 約24万件 すべて
doda 約10万件 すべて

※2020年8月時点

2.登録拒否された

IT系/20代後半/男性/年収480万円
総合評価:★☆☆☆☆(1.0)

登録しましたが、いつまで経っても連絡が来なかった。こちらから連絡する気にもなれずに放置。これは恐らく登録拒否をされたな。

営業/30代後半/男性/年収450万円
総合評価:★☆☆☆☆(1.0)

知り合いもJACリクルートメントを使っていたので、登録しましたが登録拒否されました。

このような声が多いですね。

実際には、JACリクルートメントに登録拒否されることはないです。厳密に言うと、会員登録はできるが、面談まで進めないが正しいです。

JACリクルートメントの利用の流れは、

  1. 登録
  2. 面談
  3. 求人紹介

というのが基本です。

「登録拒否された」という方は、会員登録した後に「紹介できる求人がない」と判断され、面談に進めなかったということです。

3.求人を紹介できないと言われた

サービス/30代前半/男性/年収500万円
総合評価:★☆☆☆☆(1.0)

JACに登録したら、登録後に「求人が紹介できない」という連絡が来た。

営業/20代/男性/年収約500万円
総合評価:★☆☆☆☆(1.0)

JACリクルートメントからやんわりお断りメールが来た。審査基準が厳しいのかな?

「求人を紹介できない」と判断されることは、JACリクルートメントにおいてはよくあることです。

「求人を紹介できない」と言われる場合、下記に当てはまっていることが多いです。

  • 20代前半〜中盤
  • 年収400万円以下
  • 離職期間が長い
  • 専門的なスキルがない
  • マネジメント経験がない

JACリクルートメントは、求職者に対しても高いレベルを求めているのがわかります。優秀な求職者に対して、優良求人を紹介できる確率が上がるので、JACリクルートメントの利用者にとってはメリットだと思います。


悪い評判・口コミ

メーカー/20代後半/男性/年収350万円以上
総合評価:★★★☆☆(3.0)

年収帯が高い求人が多いです。年収300万円台の私が受けられる範囲の求人が少ないです。年収300万円台であれば、リクルートエージェントのような総合転職エージェントの方が合っていると思いました。JACリクルートメントは、求人を閲覧するためだけに登録していますが、将来的には利用するかもしれません。

コンサル/20代後半/女性/年収800万円以上
総合評価:★★★☆☆(3.5)

求人を多く紹介してくださるのは良いのですが、ズレている?求人が多い気がします。また、紹介される求人数が多すぎて、むやみやたらに紹介している印象を受けました。総じて高年収求人が多いので、あとは志向性や条件に沿った求人をピンポイントで紹介してくださることを期待しています。

営業/30代前半/男性/年収500万円以上
総合評価:★★☆☆☆(2.5)

登録後に面談を行い、自分の希望条件や希望職種をしっかり伝えました。しかし、紹介される求人が希望からズレているものが多く、応募しようと思える求人が非常に少なかったです。リクルートエージェントにも同時期に登録していましたが、リクルートエージェントの方が希望に沿った求人を紹介してくれました。

総務/30代後半/女性/年収400万円以上
総合評価:★★★☆☆(3.0)

キャリアチェンジをしたくて転職活動をしてましたが、同じ職種の求人ばかりを紹介され、コンサルタントの質が悪い気がしました。コンサルタントの質には定評があるJACだからこそ、期待していたのに少し残念です。まだ希望どおりの転職を叶えていないので、リクルートやdodaに登録しようと考えています。

マーケティング/40代前半/男性/年収800万円以上
総合評価:★★☆☆☆(2.5)

マーケティングの知識があまり無い方がコンサルタントとして付いたため、共通言語で相談することができなかった。マーケティング職種は広いため、業界のことをしっかりと熟知したコンサルタントに付いてほしいという思いがある。

コンサルタントを変更したい場合、運営に言えば変えてくれると思いますが、そこまでしてJACを継続したいと思わなかったので、違う転職エージェントサービスに登録して転職活動を続けています。

外資系コンサル/50代後半/男性/年収1500万円以上
総合評価:★★★☆☆(3.0)

数多くの転職エージェントを利用してきましたが、コンサルタントとの相性が合わないと満足の行く転職は叶えられないと思います。JACさんの場合も同じように、コンサルタントとの相性が合わず、途中で利用を止めました。年収が高い方は、キャリカーバーやビズリーチがおすすめですよ。

良い評判・口コミ

メーカー/20代後半/男性/年収500万円以上
総合評価:★★★★★(5.0)

私の担当コンサルタントは、業界経験者の方だったので、業界特有の情報や面接対策など、何でも相談ができ、具体的なアドバイスを受けられました。また、面談後に希望条件に合った求人を多数紹介して頂き、質の良い求人が多いなと思いました。

一度目に紹介頂いた求人は、少し希望とは違いましたが、コンサルタントに相談すると、すぐに希望通りの求人を紹介頂けたので、すり合わせが重要だなと思います。結果的に、同業界で年収アップは難しいと思っていましたが、年収400万円台から年収500万円台になり、大変満足しています。年収UPを目指している方であれば、登録して損はないと思います。

コンサル/20代後半/女性/年収600万円以上
総合評価:★★★★☆(4.5)

コンサル業界に詳しいコンサルタントさんだったので、コンサル業界に絞っていた私にとっては非常に相性が良かったのを覚えています。業界のあまり知り得ない情報や面接対策、20代後半での転職ポイントなど、いろいろなアドバイスを受けることができ大満足です。

私の場合、20求人ほど紹介頂き、面接には5社進んで、内定を3社頂きました。他の転職エージェントよりも、求人紹介のマッチング度は高いと思いました。これも面接対策やコンサルタントさんからの情報のおかげです。30代でもう一度転職しようと考えているので、その際もぜひ利用したい転職エージェントです。

商社/30代前半/男性/年収1000万円以上
総合評価:★★★★☆(4.5)

すぐに転職をする訳ではなく、「良い求人があったら連絡してください」とコンサルタントに伝えていました。すると、約1ヶ月間隔で年収が高い求人を紹介頂きました。それだけでなく、長期的に転職を行う予定だったので、自己分析やキャリアプラン、面接対策にも付き合って頂きました。

結果的に、良い求人を紹介頂き、その企業に入社することができました。やはり、転職エージェントはキャリアアドバイザー(コンサルタント)の質が重要だなと改めて感じました。JACさんは、キャリアアドバイザーの数が多いわけではないと思いますが、質が高いと思います。

金融/30代後半/女性/年収550万円程度
総合評価:★★★★☆(4.0)

金融業界のニッチな専門職種を志望していましたが、コンサルタントが業界に精通されている方だったので、的確なアドバイスを頂けました。求人も年収600万円以上のものが多く、高年収求人が多いなと感じました。

私は、リクルートエージェントとdodaに登録していましたが、JACの方が高年収求人は多いです。また転職する機会があったら、ぜひ利用したい転職エージェントサービスです。

外資系コンサル/40代前半/男性/年収1000万円以上
総合評価:★★★★★(5.0)

コンサルタントが非常に優秀で、すべての条件を満たす求人を提案していただいた上、企業から満足のいくオファーを頂くことができました。

JACは外資系に強いとよく言われていますが、評判通りだと思います。外資系企業に勤めている友人にも、ぜひおすすめしたいです。それほど、満足した転職を叶えることができました。

製薬業界/40代前半/女性/年収600万円以上
総合評価:★★★★☆(4.5)

40歳を過ぎてから転職をするのは非常に不安でしたが、コンサルタントが丁寧に対応してくださり、スムーズに転職活動を進めることができました。初めての転職の方や40歳、50歳で転職をされる方は、コンサルタントのサポートを得ながら転職すると効率が良いと思います。

JACさんは、リクルートやパーソルキャリアのように有名ではないと思いますが、長年の実績がしっかりとあるので、信頼できますし、安心してお任せできます。

戦略コンサル/50代前半/男性/年収1200万円以上
総合評価:★★★★★(5.0)

転職は5回目です。リクルートエージェントやdoda、ビズリーチなど数多くの転職エージェントサービスを利用してきました。JACは、コンサルタントが企業側の営業も兼務しているため、採用企業について詳しく、面接情報(面接官の特徴や人事の考え)などの普通なら知り得ない情報も開示してくれます。

それにより、内定確度が高まり、満足度の高い転職が叶えられます。40歳、50歳の方でも登録しても問題はありません。

総務・人事/50代後半/女性/年収700万円以上
総合評価:★★★★☆(4.5)

50歳を超えて最後の転職をしたいと考えていましたが、なかなか行動を起こせずにいました。一念発起して、友人に勧められるたJACリクルートメントに登録しました。登録後に面談を行い、すぐに複数の求人を紹介頂きました。しかし、結果はすべてお見送り。

そのような状況でも、コンサルタントの方が根気よくサポートし続けてくれました。その結果、年収アップ+やりたい職種・業界の求人で内定を頂き、入社することができました。本当にJACさんには感謝しています。

JACリクルートメントはこんな方におすすめ

JACリクルートメントは、年収500万円以上で年収アップを目指している方におすすめです。

高年収求人を扱っているだけでなく、優秀なコンサルタントが全面的に転職をサポートしてくれるので、年収アップの可能性は非常に高いです。

具体的には、下記に当てはまる方には登録をおすすめしています。

  • 高年収求人を探している
  • 外資系企業や海外企業へ転職したい
  • 他の転職エージェントを利用した高年収求人が少なかった

【注意】JACリクルートメントだけで転職するのはおすすめできない

リクナビNEXTの調査によると、転職決定者は約4.2社の転職サービスを利用しています。求人の選択肢を広げる意味でも、2〜3社に登録した方が良いと思います。

ちなみに、JACリクルートメントの利用者は、『キャリアカーバー』や『ビズリーチ』を併用している方が多いです。

JACリクルートメント併用するべき転職エージェント

キャリアカーバー:リクルートが運営するハイクラス転職サービス

ビズリーチ:ハイクラス会員制転職サイト

リクルートエージェント:転職支援実績No.1

JACリクルートメントの利用の流れ

STEP1
会員登録

JACリクルートメントの会員登録は、「基本情報の登録」と「職務経歴情報の登録」で完了します。

  1. 基本情報の登録
  2. 職務経歴情報の登録
  3. 内容確認・登録完了

①基本情報の登録

まずは、JACリクルートメントの公式HPにアクセスして、メールアドレスとパスワードを入力します。(パスワードは英語の大文字、小文字、数字、記号の組み合わせです)

次に「基本情報登録」を行います。下記10項目を入力してください。「直近の年収」や「直近の経験職種」「直近の経験業界」は正確に入力しましょう。

  1. 氏名
  2. 性別
  3. 生年月日
  4. 現在または直前勤務の会社名
  5. メールアドレス
  6. 住所(都道府県)
  7. 電話番号
  8. 直近の年収
  9. 直近の経験職種
  10. 直近の経験業界

②職務経歴情報の登録

次に「職務経歴情報の登録」を行います。質の高い求人紹介を受けるためには、③その他の職務経歴(アピールポイント)と④資格/スキル/語学力を具体的に記入しましょう。

  1. プロフィール(住所・学歴)
  2. 現在または直前の職務履歴
  3. その他の職務経歴(アピールポイント)
  4. 資格/スキル/語学力
  5. 希望勤務地/職種
  6. その他

③内容確認・登録完了

「職務経歴情報の登録」が完了したら、確認画面が表示されます。問題がなければ「登録」をクリックします。すると、下記のような画面が表示されます。これで登録完了です。

JACリクルートメントの会員登録は約3分で完了しますが、特に「職務経歴情報」は時間をかけて記入しましょう。具体的に記入することで、コンサルタントからの見られ方が良くなりますよ。

STEP2
面談

登録から約1週間後に電話またはメールが届き、面談の日程調整を行います。面談では、希望職種や希望年収などをコンサルタントと話し合います。その後、求人紹介を受けるという流れです。

JACリクルートメントのコンサルタントは、業界経験者のスペシャリストばかりです。業界特有の転職事情にも精通しているので、わかならいことや気になることは必ず質問しましょう。(面談の場だけでなく、メールでも質問は可能です)

STEP3
求人応募

面談後にコンサルタントから求人を紹介されます。その中から、希望の求人に応募します。

紹介された求人が希望条件とズレている場合は、遠慮なくコンサルタントに相談しましょう。話し合いを重ねていくことで、マッチング精度が高まっていきます。

STEP4
面接

転職エージェントのメリットは、ほとんどの作業をコンサルタントが代替してくれることです。面接対策だけでなく、面接の日程調整をあなたの代わりにコンサルタントがやってくれます。

面接対策や面接の日程調整は、転職エージェントだからこそ受けられるサービスです。現職で忙しい方は、転職エージェントを利用して、効率の良い転職を叶えましょう。

STEP5
内定・入社

転職活動は内定を得たら終わりではありません。給料などの条件面をしっかりと確認する必要があります。「納得できない条件だった」「条件に不明点がある」そんな時はすぐにコンサルタントに相談しましょう。コンサルタントがあなたの代わりに条件交渉をしてくれます。

内定が出たら、コンサルタントを通して条件交渉を行います。(条件交渉は、年収・給与だけでなく、入社日などの調整も含みます)条件を確認して満足できれば、内定を承諾し、入社となります。

JACリクルートメントについてよくある質問

JACリクルートメントは無料?

転職エージェントの中には、一部有料のサービスもあります。JACリクルートメントは無料ですか?

JACリクルートメントは、完全無料です。途中で料金が発生することも一切ありません。

なぜ無料でサービスを受けられるの?

JACリクルートメントは無料と聞きました。なぜ無料でサービスを受けられるんですか?

JACリクルートメントは、求人を出している企業(求人企業)から頂くコンサルティングフィーで運営しています。そのため、転職希望者には料金がかかりません。

今すぐ転職する予定はないですが、登録は可能?

すぐに転職する予定はないですが、JACリクルートメントに登録することができますか?

転職予定が無い方でも登録は可能です。長期的に転職しようと考えている方は、あらかじめ登録しておき、どのような求人があるかを見ておくと良いでしょう。

海外在住でも登録できる?

現在、マレーシアに住んでいますがJACリクルートメントに登録することは可能ですか?

海外在住の方でも登録は可能です。面談は電話でも対応できます。

外国籍でも登録できる?

日本国籍ではないですが、JACリクルートメントに登録できますか?

外国籍の方でも登録は可能です。しかし、JACリクルートメントは、日本語をビジネスレベルで使える方をターゲットにしているため、希望通りに求人が見つからないこともあります。

登録後の流れについて

登録しましたが、今後の流れを教えてください。

登録したら、電話またはメールにて連絡を受けます。その後、コンサルタントの面談を通して、求人の紹介を受ける流れになります。

転職サイトと転職エージェントの違いについて

JACリクルートメントは、転職エージェントと聞きました。一般的な転職サイトとの違いはなんですか?

JACリクルートメントは、転職エージェントです。転職エージェントは、無料で「求人紹介」「応募書類の添削」「面接対策」「面接の日程調整」「給料交渉」など、転職フローのほとんどを代替してくれるサービスです。

一方、転職サイトは、求人を掲載しているだけなので、自分で希望の求人を見つけて応募し、面接を受けます。初めて転職される方や丁寧に転職をされたい方は転職エージェントがおすすめです。

転職サイト 転職エージェント
求人数
サポート
使いやすさ
手続き代行

求人数について

JACリクルートメントの求人数はどれくらいありますか?

JACリクルートメントの求人数は、常時15,000件以上はあります。メインは年収800万円以上の求人なので、年収アップを目指している方におすすめです。

求人の特徴について

JACリクルートメントの求人の特徴を教えてください。

JACリクルートメントは、あらゆる業界・職種の求人を扱っています。なかでも、外資系企業や海外進出企業の求人が多く、海外転職に強いです。

求人の質について

JACリクルートメントの求人の質は高いですか?

総じて、求人の質は高いです。イメージとしては、ビズリーチやキャリアカーバーに近いです。

非公開求人について

JACリクルートメントに登録すれば、非公開求人を見ることはできますか?

登録が完了すると非公開求人を閲覧することができます。(公開求人:40%、非公開求人:60%)

求人を紹介されたら、必ず受けなければいけない?

もし、求人紹介を受けた場合、その求人を必ず受けなければいけないのでしょうか?

必ず受ける必要はありません。自分が受けたい求人だけに応募しましょう。

JACリクルートメント以外におすすめの転職サービス

JACリクルートメント以外におすすめしているのが、下記の転職サービスです。

JACリクルートメントの利用者は高年収の方が多いので、『キャリアカーバー』や『ビズリーチ』のような高年収向けの転職サービスを併用している方が多いです。

1位:キャリアカーバー
2位:ビズリーチ
3位:リクルートエージェント
必須:リクナビNEXT

1位:キャリアカーバー

キャリアカーバー

【おすすめ度】★★★★★(5.0)
【公式HP】https://careercarver.jp/

キャリアカーバーは、業界最大手のリクルートキャリアが運営するハイクラス向けの転職サービスです。リクルートエージェントのハイクラス版と考えるとわかりやすいでしょう。

高年収求人がまとまっているので、年収500万円以上の方にとっては、非常に便利なサービスとなっています。ぜひ公式HPをチェックしてみてください。

キャリアカーバーの評判と特徴を元リクルートが徹底解説

サービス名 キャリアカーバー
対応地域 全国
探せる職種 経営ボード、経営企画・事業計画、管理、マーケティング、クリエイティブ、営業、コンサルタント、ITコンサルタント、専門職、IT・インターネット、ゲーム、電気・電子、半導体、機械、組み込み制御、化学、化粧品・食品、金融、メディカル、建設・不動産、知的財産、その他
求人数 多い
特徴 ・高年収の非公開求人が多数
・ヘッドハンターの質が高い
・レジュメがすべて匿名(採用担当者に個人情報を見られる心配はありません)

2位:ビズリーチ

ビズリーチ
【おすすめ度】★★★★☆(4.5)
【公式サイト】https://www.bizreach.jp/

ビズリーチは、会員数は100万人を超えるハイクラス向け転職サービスです。優秀な人材と質の高い求人が集まっているため、マッチング率が非常に高く、日本を代表する企業もビズリーチで採用募集を行っています。

有料会員と無料会員がありますが、無料でも求人を閲覧できます。年収500万円以上の求人がまとまっているので、ぜひ公式HPをチェックしてみてください。

ビズリーチの評判と登録すべき人の特徴【実際に登録してみた】

サービス名 ビズリーチ
対応地域 全国
探せる職種 経営、管理、マーケティング、営業、コンサルタント、 ITコンサルタント、専門職 、IT・インターネット、ゲーム、電気・電子、半導体、機械、化学・化粧品・食品、金融、メディカル、建設・不動産
求人数 10万件以上
特徴 ・質の高い情報(求人情報含む)が受け取れる
・管理職や外資系などの年収レンジが高い求人が多数
・スカウト機能充実
・ヘッドハンターを検索&相談ができる

3位:リクルートエージェント

【おすすめ度】★★★★☆(4.5)
【公式HP】https://www.r-agent.com/

リクルートエージェントは、業界最大手のリクルートキャリアが運営している転職支援実績No.1の転職エージェントです。求人数、キャリアアドバイザーの質、サポート体制、どれをとってもトップクラスです。

利用者の60%以上が年収アップしており、転職をするなら必須の転職エージェントと言えます。ぜひ公式HPをチェックしてみてください。

リクルートエージェントの評判と特徴を元リクルートが徹底解説

サービス名 リクルートエージェント
対応地域 全国
探せる職種 営業・販売・カスタマーサービス、企画・マーケティング・経営、管理・事務、物流・購買・貿易・店舗開発、コンサルタント、金融専門職、不動産専門職、クリエイティブ、SE・IT・エンジニア、エンジニア(設計・生産技術・品質管理)、建築・土木・化粧品、その他(講師・調理師・介護など)
求人数 約24万件(2018年11月現在)
特徴 ・転職支援実績No.1
・圧倒的な求人数
・経験豊富なキャリアアドバイザー
・条件交渉に強いリクルーティングアドバイザー
・転職者の60%以上が年収アップ
・全国に拠点があり、相談がしやすい

必須:リクナビNEXT

リクナビNEXT

【おすすめ度】★★★★★(5.0)
【公式HP】https://next.rikunabi.com/

リクナビNEXTは、業界最大手のリクルートが運営する転職サイトです。圧倒的な求人数を誇り、会員数は約800万人。転職活動をされている方のほとんどが利用しています。

求人は全国を網羅しており、幅広い職種を扱っているので、希望条件に合った求人が必ず見つかります。履歴書や職務経歴書の作成ツールが無料で使えるので、重宝すると思います。ぜひ公式HPをチェックしてみてください。

リクナビNEXTの評判と特徴を元リクルートが徹底解説

サービス名 リクナビNEXT
対応地域 全国
探せる職種 営業、事務・管理、企画・マーケティング・経営・管理職、サービス・販売・外食、Web・インターネット・ゲーム、クリエイティブ(メディア・アパレル・デザイナ)、専門職(コンサルタント・士業・金融・不動産)、ITエンジニア(システム開発・SE・インフラ)、エンジニア(機械・電気・電子・半導体・制御)、素材・化学・食品・医薬品技術職、建築・土木技術職、技能工・設備・交通・運輸、医療・福祉・介護、教育・保育・公務員・農林水産・その他
求人数 非常に多い
特徴 ・約85%の求人がリクナビNEXT独自の求人
・毎週数千件の新着求人が掲載される
・スカウト機能をつかえる
・「転職成功ノウハウ」などのコンテンツが充実している
・検索機能が使いやすい
・人材紹介会社であるリクルートが運営している安心感