リクナビNEXTに登録すると転職活動がバレる?【対処法についても解説】

リクナビNEXTに登録すると転職活動がバレるという噂を聞いたことはあるでしょうか?

結論、リクナビNEXTに登録しても転職活動が現職にバレることはありません。このページでは、噂の真相と注意点について解説します。

リクナビNEXTに登録しても転職活動はバレない

先述したとおり、リクナビNEXTに登録しても転職活動が現職や第三者にバレることはありません。リクナビNEXTでは、基本的に求職者が求人へ直接応募します。当然ですが、応募した求人の企業以外、求職者の具体的な情報(履歴書・職務経歴書)は開示されません。

スカウト機能を利用すると、バレる可能性も0ではない

リクナビNEXTには「スカウト機能」があります。登録者が「スカウト機能」をオンにした場合、リクナビNEXT・リクルートエージェントに登録している企業と、リクナビNEXTと提携している転職エージェントが求職者のレジュメを閲覧することができます。

しかし、スカウト機能で閲覧できるレジュメは「完全匿名」です。氏名や住所などの個人が特定できる情報は絶対に公開されません。ただし、経歴は部分的に公開されるため、経歴から「あなた」を特定される可能性はゼロではありません。

心配な方は、「レジュメを非公開にしたい企業」を選ぶことができるので、スカウト機能の制限をしておきましょう。

スカウト機能の制限方法

STEP1
各種設定ページにアクセス

まずはリクナビNEXTのトップページから「各種設定」のページへアクセスします。画面右上の赤い三本線をタップすると、下から三番目に出てきます。

リクナビNEXTスカウト機能オフ

リクナビNEXTスカウト機能オフ

STEP2
スカウトレジュメの「確認・変更」をタップ

「各種設定」をタップすると、下画像のページが出てきます。「スカウト・レジュメ」欄の一番下、スカウトレジュメの「確認・変更」をタップしてください。スカウト機能自体をオフにする場合は、この画面で「OFFにする」をタップしてください。

リクナビNEXTスカウト機能オフ

STEP3
レジュメ公開ブロックの変更

スカウトレジュメの「確認・変更」をタップすると、レジュメ公開ブロックページへ行きます。「変更」をタップすると、現在の勤務先とその他(以前の勤務先など)の自身のスカウトレジュメを閲覧してほしくない企業をNG設定することができます。

リクナビNEXTスカウト機能オフ

リクナビNEXTスカウト機能オフ

STEP4
NG企業・転職エージェントを検索して選択

「レジュメを非公開にしたい企業・転職エージェント」ページで「設定する」をタップすると、入力欄が出てきます。そこにNGにしたい企業や転職エージェントの名前を入力して検索します。検索結果に出てきた企業のボタンをタップして登録すると、NG設定完了です。

リクナビNEXTスカウト機能オフ

リクナビNEXTのスカウト機能は活用するべき

リクナビNEXTのスカウト機能は、NG企業の設定をしておけば「見られたくない第三者」に自身のレジュメが見られることはありません。スカウト機能は、転職成功の大きな助けとなるため、積極的に活用していきましょう。

リクナビNEXTのスカウト機能「プライベートオファー」とは

リクナビNEXTのスカウト機能は、「プライベートオファー」と呼ばれています。リクナビNEXTへ会員登録後、スカウト機能をオンにしている方のみに届く特別オファーです。

通常、リクナビNEXTは、掲載されている求人に応募するための転職サービスです。一方、プライベートオファーとは、企業側から興味を持った求職者にオファーを送ります。そのため、通常よりも選考通過の可能性が高いサービスです。

プライベートオファーの3つのメリット

プライベートオファーには、大きく分けて3つのメリットが存在しています。

  1. 面接確約オファーを受け取れる
  2. 思わぬ企業との出会い
  3. 思わぬ転職エージェントとの出会い

1. 面接確約オファーを受け取れる

スカウト機能をオンにしておくと、企業から「面接確約オファー」を受け取ることができます。「面接確約オファー」に返信すると、書類選考免除でそのまま面接に進むことができます。

企業はレジュメを見て「バッチリだ。絶対に会いたい」と思った方にしかこのオファーは送られません。面接での優遇措置はありませんが、期待値は非常に高いため、選考通過の確率は通常よりも高いです。

2. 思わぬ企業との出会い

プライベートオファーは「面接確約オファー」だけでなく、「応募歓迎オファー」などがあり、企業と接点を持てるチャンスが多いです。転職の選択肢を広げるという意味で、活用しない手はありません。

3. 思わぬ転職エージェントとの出会い

リクナビNEXTのスカウト機能は、企業だけでなく、提携している転職エージェントから面談の誘いが来る場合があります。転職エージェントは独自求人を抱えている場合が多いです。

転職エージェントがレジュメを閲覧し、自社の抱えている求人とマッチングしてオファーが送られる場合、一般には出回っていない優良求人を紹介されることもあります。