Re就活の評判・口コミと特徴を解説【第二新卒・既卒に特化】

Re就活を使おうか迷っている…。評判は良いの?悪いの?

Re就活はどんな人に合っているのか知りたい。

このような疑問に元リクルートの転職エージェントが回答します。

結論から言うと、Re就活は急成長中の転職・就職サービスということもあり、評判・口コミは総じて少ないです。

その中でも、好意的な評判・口コミが多く、会員数も順調に伸ばしているため、まずは登録してみて、実際に求人を閲覧した方が良いかもしれません。Re就活に登録しても、しつこい勧誘や電話はないので、ご安心ください。

この記事では、「Re就活の評判・口コミ」だけでなく「Re就活の特徴」や「Re就活に向いている人」について解説します。

Re就活の悪い評判・口コミ

評判と口コミ

Re就活の悪い評判・口コミは、他の転職・就職サービスに比べて少ない印象です。どのような評判・口コミがあるのか見てみましょう。

  1. 採用企業が微妙…
  2. アプリが使いにくい
  3. メールの通知がうるさい

①採用企業が微妙…

人によっては、Re就活に掲載している企業は合わないことがあると思います。主に、第二新卒・既卒を対象にしているため、有名企業や大手企業の求人が少ない印象です。

Re就活の求人は、未経験歓迎の求人がメインです。20代でキャリアチェンジや正社員就職を目指している方にとっては魅力的な求人が見つかるはずです。

②アプリが使いにくい

実際にアプリを触ってみましたが、Re就活のアプリは使いにくい・操作性が悪い点がありますね。このあたりは、日々改善していくはずです。

重要なことは、「あなたに合った求人があるか?」です。第二新卒・既卒向きの求人がまとまっているので、20代の方は効率よく求人を探すことができます。

③メールの通知がうるさい

メールの通知が多くてうるさい時は、メールの配信設定を変更しましょう。

Re就活にログインしたら、右上メニュー「設定変更>配信設定」からメールの配信設定を変更できます。

基本的に、転職・就職サービスに登録すると、毎日のように新着求人やあなたにおすすめの求人などの連絡が届きます。

そのため、転職・就職活動用のメールアドレスを作り、プライベートのメールアドレスと分けることをおすすめします。

Re就活の良い評判・口コミ

評判

Re就活は、他の転職・就職サービスに比べると、良い評判・口コミが多いです。その中でも下記3点について解説します。

  1. 求人の質が高い
  2. 採用企業がポテンシャル採用をする意思がある
  3. 20代向けの求人を探しやすい

①求人の質が高い

Re就活に掲載されている求人は、担当者が採用企業に取材をして作成しているものが基本です。そのため、求人の質が高く、第二新卒・既卒の方であれば希望条件に合った求人が見つけやすいと思います。

転職エージェントの経験から言うと、転職・就職サービスの中には、採用企業を取材せずに作成した求人もあります。この場合、頭の中でイメージして求人を作成していることが多く、求人内容と実際がかけ離れていることが多々怒ります。つまり、ミスマッチが起こりやすくなるのです。

その点、Re就活の求人は担当者が採用企業に取材をして作成しているので、安心して大丈夫だと思います。

②採用企業がポテンシャル採用をする意思がある

Re就活は、第二新卒・既卒を対象にしているため、未経験歓迎の求人が多いのが特徴です。そのため、求人を出している採用企業も即戦力というよりはポテンシャル採用をする意思のある企業が多いです。

他の転職・就職サービスでは、書類選考で落とされてしまっても、Re就活では通過できたということがあるのはそのためです。

③20代向けの求人を探しやすい

これは当たり前のことですが、Re就活は第二新卒・既卒などの20代に特化した転職・就職サービスです。

そのため、20代の求人が豊富に掲載されており、求人が探しやすいのが特徴です。20代向けの転職サイトには、『キャリトレ』もありますが、Re就活の方が未経験歓迎の求人がよくまとまっています。

そもそもRe就活とは?

Re就活のトップページ

Re就活(リシュウカツ)は、東証一部上場企業の学情が運営する20代専門の転職サイトです。

第二新卒・既卒をメインに20代向けの求人が掲載されており、累計掲載企業10,000社、累計会員登録者数120万人を誇ります。

Re就活の理念

Re就活は、「既卒・第二新卒」という言葉がまだ認知されていなかった15年前に立ち上がったサービスです。

当時は「新卒入社」が重要視されており、「新卒入社」をしなかった・出来なかった人や、短期間で辞めてしまった人は、また正社員に戻る方法がほとんどありませんでした。

「若者が就職・転職活動できる場がないことはおかしい」という問題意識から、Re就活は誕生しました。「若者の、夢を追いかけてきた勇気と可能性を応援」することを理念に、第二新卒や既卒、フリーター、ニートに大きな力を入れています。

Re就活の特徴

Re就活の特徴を5つ紹介します。

  1. すべて未経験歓迎の求人
  2. 20代の履歴書・職務経歴書作りをサポート
  3. スカウト機能
  4. 面接の日程調整機能
  5. 転職エージェントと連携している

特徴①:すべて未経験歓迎の求人

Re就活に掲載されている求人はすべて未経験歓迎の求人です。キャリアの浅い20代や、第二新卒、既卒、フリーターも応募可能な求人が揃っています。

他の転職サイトでは、「未経験歓迎」と謳いながら、実際にはある程度のキャリアやスキルが求められることもあり、フリーターやニートは書類選考で落とされてしまうことが多いです。

しかし、Re就活に求人を掲載している採用企業は、Re就活のコンセプト・理念を理解しています。そうでないと、Re就活に求人を掲載しません。そのため、「本当に」未経験歓迎の求人しか掲載されていません。

特徴②:20代の履歴書・職務経歴書作りをサポート

Re就活には、履歴書・職務経歴書を作る際に「定型文機能」でサポートを行なっています。

「定型文機能」は、さまざまな職歴や経験、シュチュエーションに対応しているため、履歴書・職務経歴書の書き方がわからない20代にとって非常に効果的だと思います。

特徴③:スカウト機能

Re就活には、求職者から求人に応募するだけでなく、採用企業から求職者にスカウトを送る「スカウト機能」が導入されています。「スカウト機能」は、プロフィール情報・Web履歴書を登録した会員のみが使える機能です。

スカウトの種類には、「応募歓迎」「書類選考免除」「交通費支給」「出張面接」「一次選考免除」「プレミアムスカウト」など、求職者にとって魅力的なスカウトとなっています。

特徴④:面接の日程調整機能

Re就活では、応募した求人の書類選考に通過すると、面接の日程調整が行われます。Re就活では、この面接の日程調整が非常に簡単です。

事前にRe就活のスケジュール画面に、自身のスケジュールや、面接可能日時を入力しておきます。すると、採用企業が勝手にその面接可能日時に面接を設定してくれます。

通常は、採用企業と連絡のやり取りをして、面接の日程調整を行います。しかし、採用企業も忙しいため、なかなかスケジュールが合わないことがよくあります。

特徴⑤:転職エージェントと連携している

Re就活は転職サイトですが、関連サービスとして「Re就活エージェント」という転職エージェントサービスもあります。

転職サイトは基本的に自分一人で転職活動を行わなければならず、面接対策や転職相談などができません。

一方、転職エージェントでは、経験豊富なキャリアアドバイザーが担当に付き、自己分析、求人選定、履歴書・職務経歴書添削、面接対策、条件交渉など、転職活動全般を完全無料でサポートしてもらえます。

Re就活を利用する際の注意点

Re就活はメリットだけではありません。もちろんデメリットも存在しており、利用する際には注意点も理解しておきましょう。

  1. 求人数が少ない
  2. 未経験歓迎求人なので、条件は低め
  3. 全員が手厚い転職サポートを受けられる訳ではない

注意点①:求人数が少ない

Re就活の求人数は約1万件あります。

他の転職サイトと比べると、リクナビNEXTは常時2万件以上、dodaは非公開求人合わせて13万件となっています。

もちろん、求人数が多いからといって転職が成功するとは限りません。ですが、転職活動で大事なことは、より多くの求人と出会うことです。そのため、Re就活だけではなく、他の転職サイトにも合わせて登録しておくと良いでしょう。

20代の第二新卒・既卒の方であれば、20代特化の転職サイトである『キャリトレ』や20代特価の転職エージェントである『マイナビジョブ20’s』がおすすめです。

補足として、他の転職サービスと比較すると、Re就活の求人数は少ないですが、未経験歓迎の求人を約1万件掲載しているのは本当にすごいことです。

注意点②:未経験歓迎求人なので、条件は低め

Re就活に掲載されている求人はすべて未経験者歓迎なので、条件は総じて低い傾向にあります。

そのため、本当に未経験歓迎求人のみを求めている求職者でないと、魅力的な求人と出会える可能性は低いです。

条件の良い求人をメインに探しているのであれば、『キャリトレ』や『マイナビジョブ20’s』の方が合っているかもしれません。

注意点③:全員が手厚い転職サポートが受けらる訳ではない

20代の転職だと、どうしても手厚い転職サポートが必要になります。そのため、Re就活にも「Re就活エージェント」というエージェントサービスがあります。

しかし、「Re就活エージェント」は東京オフィス、名古屋オフィス、大阪オフィスの3拠点しかありません。

また、こちらは職歴のない方や離職中の方をターゲットにしており、在職中の方は「3ヶ月以内に転職する」人でないとサービスを利用できません。

地方の人や、働きながらキャリアアドバイザーのサポートを受けたいと考えている人は、全国に展開している『リクルートエージェント』や『マイナビエージェント』に相談してみることをおすすめします。

Re就活はこんな人におすすめ!

Re就活は、

  • 20代でキャリアチェンジしたい方
  • 20代の既卒・第二新卒・フリーター・ニートで就職したい方

どちらかに当てはまる方におすすめします。

20代でキャリアチェンジしたい方

1度就職した後に、「やっぱり別の職種や業種に行きたい」とキャリアチェンジを考えて転職活動を開始した方にはRe就活をおすすめします。

キャリアチェンジをするためには、未経験歓迎の求人に応募するしかありません。つまり、20代の未経験者歓迎の求人が多いRe就活は適していると言えます。

一方、職歴によっては『リクナビNEXT』や『キャリトレ』でもキャリアチェンジは可能です。Re就活には求人数が少ないというデメリットがあるため、他の大手転職サイトを併用するのも一つの手です。

20代の既卒・第二新卒・フリーター・ニートで就職したい方

現在20代で正社員に就いておらず、正社員で就職を希望している方にはRe就活をおすすめします。

通常、1度も正社員に就いたことがなかったり、ブランクが大きいと書類選考に通る可能性は非常に低くなります。

しかし、Re就活に求人を掲載している企業は、Re就活の理念を理解しているところばかりです。そのため、職歴がない場合でも、ブランクがある場合でも、偏見なく選考し、採用してくれる可能性が高いです。

Re就活の利用の流れ

STEP1
会員登録(プロフィール情報・Web履歴書登録)

Re就活の登録方法

まずはRe就活の公式HPにアクセスします。

登録は、

  • 氏名
  • 氏名(カナ)
  • メールアドレス
  • パスワード
  • Re就活エージェント

のみの記入なので、30秒で完了します。

その後、プロフィール情報とWeb履歴書を登録していきます。作成した履歴書はダウンロードできるため、他の転職サイトで使い回すことも可能です。

Re就活エージェントの項目について

登録画面に「Re就活エージェントから情報を受け取る」という項目があります。この項目にチェックを入れると、エージェントから連絡が届くようになります。

転職サポートを受けたい方はチェックを入れたほうが良いですが、求人を閲覧したいだけの方は、チェックを外しておきましょう。

STEP2
求人応募

求人応募には、3つの方法があります。

  1. 自分で求人を検索して応募する
  2. マッチング求人から応募する
  3. スカウト機能から応募する

マッチング求人とは、「プロフィール情報・Web履歴書情報・希望条件」と「求人情報」がマッチングした場合におすすめされる求人です。登録したメールアドレス宛にマッチング求人が届くので見逃さないようにしましょう。

STEP3
面接

書類選考を通過すると、Re就活の日程調整機能で面接日を決定します。あとは、採用企業ごとの選考フロー通りに進んでいくだけです。

Re就活エージェントを利用されている方は、担当のキャリアアドバイザーから面接対策を受けることができますが、Re就活のみを利用されている方はご自身で面接対策をすることになります。

STEP4
内定

内定したら、年収などの条件が提示されます。しっかりと読み込んで、納得できる内容であった場合に入社の意思決定をします。

Re就活エージェントの項目について

提示された条件にどうしても納得できなかった場合、条件交渉を行うのが一般的です。ただ、自分で条件交渉を行うのは気が引けますし、難しいですよね。

転職エージェント経由で企業に内定した場合は、転職エージェントが代わりに条件交渉を行なってくれます。内定後のことが不安なのであれば、転職エージェントを利用するのも一つの手です。

STEP5
入社

入社の意思決定をしたら、入社予定日を決めます。現在、会社に勤めている方は、退職交渉をする必要があります。

退職交渉については、こちらの記事を参照ください。

Re就活以外におすすめする転職・就職サービス

Re就活以外におすすめの転職・就職サービスを3つピックアップしました。どのサービスも第二新卒・既卒・フリーターに強いので、Re就活と併用するのに合っています。

転職・就職で大事なことは、多くの求人に出会うことです。求人の選択肢を増やす意味でも、複数の転職・就職サービスを利用することをおすすめします。

Re就活以外におすすめする転職・就職サービス
  • 就職Shop:リクルートが運営するフリーター・ニート向け転職エージェント
  • ハタラクティブ:未経験からの正社員就職に特化
  • JAIC:就職サポートが手厚い

就職Shop:リクルートが運営するフリーター・ニート向け転職エージェント

【おすすめ度】★★★★★(5.0)
【公式HP】https://www.ss-shop.jp/

就職Shopは、人材業界最大手のリクルートキャリアが運営するフリーター・ニート・既卒向けの転職・就職サービスです。2006年にサービスを開始し、利用者数10万人以上、登録企業数は8555社という実績を誇っています。

就職Shopが他の転職・就職サービスと大きく異なる点は、「企業の書類選考が無く、面接から選考がスタートする」ところです。

なぜこのようなことが可能なのか?

その理由は、就職Shopのコンセプトにあります。就職Shopは、若者を「書類」ではなく「人間」の可能性で見る会社のみを紹介するというコンセプトで作られています。そのため、優良企業が多く、フリーター・ニートや既卒の方が安心して利用できる転職・就職サービスと言えます。

就職Shopの評判と特徴を転職エージェントが徹底解説

サービス名 就職Shop
対応地域 就職Shopとうきょう、就職Shopしんじゅく、就職Shopにしとうきょう、就職Shopヨコハマ、就職Shopちば、就職Shopさいたま、就職Shopおおさか、就職Shopこうべ、就職Shopきょうと、就職Shopきたせんじゅ
探せる職種 営業、事務・管理、企画・マーケティング・経営・管理職、サービス・販売・外食、Web・インターネット・ゲーム、クリエイティブ(メディア・アパレル・デザイナ)、専門職(コンサルタント・士業・金融・不動産)、ITエンジニア(システム開発・SE・インフラ)、エンジニア(機械・電気・電子・半導体・制御)など
求人数 普通
特徴 ・若手の採用に特化している点
・経験豊富なキャリアアドバイザー
・書類選考がないので面接の機会を多く頂ける
・訪問取材した求人のみ

ハタラクティブ:未経験からの正社員就職に特化

ハタラクティブの評判と特徴

【おすすめ度】★★★★★(5.0)
【公式サイト】https://hataractive.jp/

ハタラクティブは、未経験からの正社員就職支援に特化した転職・就職サービスです。就活アドバイザーがマンツーマンであなたの就職活動をサポートしてくれます。

未経験歓迎の求人が常時2,000件以上あるので、フリーター・ニート・既卒の方にピッタリの求人が必ず見つかるはずです。求人サイトには掲載されていない非公開求人も多数保有しているので、登録して損はないと思います。

サービス名 ハタラクティブ
対応地域 東京都、埼玉県、千葉県、神奈川県、愛知県、大阪府、福岡県
探せる職種 営業、事務/アシスタント、企画/管理/クリエイティブ、IT/通信系エンジニア、モノづくり系エンジニア、建築/土木系エンジニア、販売/サービスなど
求人数 普通
特徴 ・フリーター・ニート・既卒向けの転職・就職サービス
・未経験からの正社員求人がメイン
・利用者実績は15万人以上

JAIC:就職サポートが手厚い

JAIC(ジェイック)の評判と特徴

【おすすめ度】★★★★☆(4.0)
【公式HP】https://www.jaic-college.jp/

JAICは、既卒・第二新卒・大学中退・フリーター・ニートなど、20代の就職・転職に特化したサービスです。求人を紹介するだけでなく、就職アドバイザーによる丁寧なサポートを受けながら就職活動・転職活動を進めていくことができます。

就職支援数は14,000名以上、就職成功率は80%以上、就職した企業への定着率・満足度は90%以上であり実績のあるサービスと言えます。

JAIC(ジェイック)の評判と特徴を転職エージェントが徹底解説

サービス名 JAIC
対応地域 関東(神保町本社、新宿支店、池袋支店、横浜支店)、関西(名古屋支店)、九州(福岡支店)、東北(仙台出張所)
探せる業種 メーカー、商社、サービス業、不動産・建設、IT、広告・マスコミ、その他
求人数 非公開
特徴 ・20代の就職・転職に特化
・就職支援実績14,000名以上
・フリーター・ニート・未経験・既卒から就職成功率80.3%
・就職した企業への定着率・満足度94.3%
・個別サポートが充実
・正社員求人のみ
・書類選考なしで優良企業20社の面接会に参加できる

Re就活の評判・口コミまとめ

    必須性別
    必須年齢
    必須転職サービス
    任意転職サービス(その他の場合のみ)
    必須感想

    Re就活の良い評判・口コミ
    偏見なく選考してくれる

    大手転職サイトの「未経験歓迎」求人は、一度も書類選考自体通りませんでした。しかし、Re就活の求人は、本当に偏見なく選考してくれているようで、書類選考の通過ができました。

    面接官も丁寧に話しを聞いてくれる方ばかりで、無事に就職することができました。

    スカウト機能が素晴らしい

    営業がどうしても嫌で、キャリアチェンジをしたくてRe就活で求人を探しました。スカウト機能が非常に良く、私の志向性バッチリの優良企業から複数の書類選考免除、交通費免除のスカウトを受けました。

    結局、その中の一社から内定をいただき、念願だった企画職で働くことができています。

    Re就活の悪い評判・口コミ
    Re就活にはサポート機能がない

    これまで就職活動自体やったことが無く、やり方がよくわかりませんでした。一人だと不安でしたし。サポート機能が充実している全然別の転職エージェント経由で就職したため、Re就活は全く使いませんでした。

    求人数が少ない

    求人数が少なく、自身の希望条件に合う求人も少なかったです。未経験向けということで、条件はあまり高く無いです。結果、すぐに利用をやめました。結局他の大手転職エージェント経由で転職しました。