※当サイトのコンテンツには、広告が含まれている場合があります

ククモ(QuQuMo)の評判・口コミ【申し込み手順についても解説】

この記事では、ファクタリング会社の1つであるククモ(QuQuMo)の「概要や評判・口コミ」について詳しく解説しています。

「資金調達に困っている方」や「ファクタリングに興味がある方」は、ぜひ以下の内容をチェックしてみてください。

目次

ククモ(QuQuMo)とは

ククモとは、オンライン完結で簡単に資金調達を可能としてくれるファクタリング会社です。

通常のファクタリング会社では、面談・来店を経て資金調達を行うのに対し、ククモは「面談・来店不要」となっているので、非常に利用しやすいファクタリング会社です。

さらに今ならククモでは「新規無料見積もり」の申し込みを受付中なので、興味がある方は見積もりだけでも依頼してみると良いかも知れませんね。

\ククモ(QuQuMo)をお得に利用する/

ククモ(QuQuMo)の概要

ククモ

チェック項目 サービス詳細
会社名 株式会社アクティブサポート
設立年・運営歴 2017年9月・5年以上
手数料 1.0%〜14.8%
利用者 個人事業主・法人
取引限度額 上限なし
必要書類 請求書・通帳のコピー(2〜3ヶ月分)
対象エリア 日本全国
詳しい詳細 ククモの公式HP

ククモは、一切面談不要となっており、運営歴は5年以上と中堅に位置するファクタリング会社となっています。

オンラインファクタリングのため、対象エリアは「日本全国」となっており、利用者は「法人の方」「個人事業主の方」を対象としています。

審査時間は、そこまで長くはありません。入金までのスピードが「最速で2時間以内」となっているので、即日ファクタリングを希望の方におすすめです。

ククモ(QuQuMo)の評判・口コミ

実際にククモでファクタリングを利用した方の評判・口コミをまとめてみました。

ククモの評判・口コミを見ると「審査から入金までが早い」「手数料が安い」「簡単に登録できる」など、かなり好評でした。

評判・口コミを詳しく知りたい方は、以下の内容をチェックしてみると良いでしょう。

実際に利用した方の評判・口コミ

ククモは、Web・ネットをうまく利用することで、即日ファクタリングを可能にしています。オンライン上で簡単に申し込みをするだけで、ファクタリング申請をすることができるので、便利で利用しやすいですよね。

審査から入金までのスピードが早い。手数料も安いし、オンラインのため簡単に登録することができた。

オンラインのメリットは移動しなくてもその場で簡単に登録することができる点です。その場で、資金調達できるため時間の節約にもなります。

やっぱりオンラインだから登録が簡単。わざわざ移動しなくても、すべての工程をネット上で完結できるのが便利で良かった。また、必要書類の提出はファイルをアップロードするだけで簡単に提出できるから、時間を短縮できた。

ククモ公式HPの評判・口コミ

ここでは、ククモ公式HPに記載されていた、評判・口コミを紹介します。

「ネットだけだと心配」という方も「サポートセンター」に問い合わせて、話しながら手続きをすることも可能です。ネットが苦手な方も安心して利用できます。

東京都の建設業「資金調達額600万円・申込から振込まで3時間」

銀行に行っても貸してもらえず、途方に暮れていたとき広告を見てすぐに相談しました。私は、ネットが苦手で不安でしたがサポートセンターに問合せをしながら安心して契約を進めることができました。必要書類も少なくこんなに簡単に資金調達ができるんだとびっくりしてます。また困った際にはお願いしようと思います。

出典:ククモ公式HP

急に資金が必要になったときでも、ククモなら「オンライン上」で簡単に資金調達が可能です。すぐに資金が必要な方にとっては、うれしいサービスですね。

大阪府の広告代理店「資金調達額1200万円・申込から振込まで2時間」

取引先からの急な入金日の変更があり、別件の仕入れの支払いや、融資金の返済が困難になってしまい、困っていたときにネットでのサービスを見て利用しました。必要な資金がなんと即日で手元に入り、困難な状況を乗り越えることができました。また何かあった際は利用させていただきたいです。

出典:ククモ公式HP

ファクタリングは、担保保証人なしで資金調達が可能です。「銀行」や「その他の金融機関」を利用すると保証人は必ず必要になりますが、ファクタリングは融資とは違うため、すぐに資金を作ることができます。

福岡県の建設業「資金調達額1500万円・申込から振込まで4時間」

担保保証人なしで資金調達できるのがほんとに驚きでした。建設会社の経営をしているのですが、普段は銀行から融資を受けています。機材の故障により緊急で追加費用がかかることになったためファクタリングしてもらいました。金融機関の与信枠が超過していたので、保証人なしで現金化できたのはとても助かりました。

出典:ククモ公式HP

ククモ(QuQuMo)の申し込み手順

ククモの申し込み手順を簡単に解説していきます。

ククモ(QuQuMo)の申し込み手順
  1. 申し込みをする
  2. 見積もりをする
  3. 契約後、送金される

ステップ①:申し込みをする

まず初めに、ククモの公式HPのから新規会員登録の申込みをします。入力する内容は以下のとおりです。

新規会員登録の入力する内容
  • メールアドレス
  • パスワード

入力後、「登録」ボタンをクリックします。

ボタンをクリックすると、登録したメールアドレス本登録URLが届来ます。本登録URLをクリックして、必要事項を入力してきます。

必要書類(本人確認書類)

本人確認証類は「運転免許証」または「パスポート」のどちらかを準備しておきましょう。

必要事項の入力後、本登録が完了します。

ククモオンラインの利用方法1

ステップ②:審査をする

次に、必要書類を提出して、見積もり(審査)に移ります。

必要書類(審査に必要なもの)
  • 入出金明細書:直近3ヶ月分の入出金の明細(通帳のコピー)
  • 請求書:請求額・入金が確定しているもの

以上の必要書類を提出して、約30分ほど審査を待ちます。審査通過後「買取額」と「手数料」が提示されます。「買取額」と「手数料」に問題がなければ、契約に進みます。

ククモオンラインの利用方法2

ステップ③:契約後、送金される

見積もり(審査)内容をよく確かめた上で、問題がなければすぐに契約に移ります。契約に関する種類をしっかりとチェックしておきましょう。

契約が完了後、1時間〜1時間半で入金されるので、指定口座を確かめてみましょう。

ククモオンラインの利用方法3

ククモ(QuQuMo)をおすすめする理由

実際のところファクタリング会社は豊富に存在しており、一番良いファクタリング会社を見つけるのはなかなか難しいです。

このサイトでククモをおすすめする理由は以下の3つが挙げられます。

ククモ(QuQuMo)をおすすめする理由
  • 手数料が安い
  • 即日ファクタリングが可能
  • 全てオンラインで解決できる

以上の3つの理由からククモをおすすめします。

ちなみに、ファクタリング会社は必ずしも良い会社ばかりではありません。中には「手数料が高い会社」「契約者の控えを渡さない会社」など悪徳会社がある可能性が十分考えられます。

その点、ククモは、「手数料が1.0%〜14.8%」「会社概要の記載あり」「評判・口コミが良い」という3点から危険性は低いと言えます。

また、おすすめする理由でも述べたように、ククモは、素早い資金調達が必要な方に特におすすめできるファクタリング会社となっています。

興味がある方は、「無料で見積もり」を行っているのでぜひ利用してみることをおすすめします。

即日資金調達が可能なファクタリング会社ランキング9選

ククモは、オンライン上で完結でき、即日資金調達が可能なファクタリング会社です。

実際、ククモ以外で、即日資金調達が可能なファクタリング会社を知りたい方も少なからずいると思います。

ここでは、ククモ以外のファクタリング会社を知りたいという方に、「即日資金調達が可能なファクタリング会社」をランキング形式を紹介しています。

興味がある方は、ぜひチェックしてみてください。

順位 会社名 即日入金 時間 手数料 買取金額
1 ビートレーディング 可能 最短5時間 2%〜15% 上限なし
2 ペイトナー 可能 最短10分 10%固定 1万円〜25万円
3 フリーナンス 可能 最短当日 3%〜10% 1万円~
4 PAYTODAY 可能 最短45分 1%〜9.5% 10万円~5,000万円
5 アクセルファクター 可能 最短当日 2%〜10% 30万円~1億円
6 labol(ラボル) 可能 最短60分 10%固定 1万円~
7 トップ・マネジメント 可能 最短2時間 0.5%~12.5% 30万〜3億円
8 ベストファクター 可能 最短60分 2%~20% 30万〜1億円
9 プロテクト・ワン 可能 最短2時間 1.5%〜 10万〜1億円

①ビートレーディング

ビートレーディング

チェック項目 サービス詳細
会社名 株式会社ビートレーディング
設立年・運営歴 2012年4月・10年以上
手数料 2.0%〜15%
利用者 個人事業主・法人
取引限度額 上限なし
必要書類 請求書 or 注文書等、通帳のコピー(2ヶ月分)
対象エリア 日本全国
詳しい詳細 ビートレーディングの公式HP

ビートレーディングは、設立から約10年以上の運営歴があり、取引実績が3.7万社を超える老舗のファクタリング会社です。

老舗のビートレーディングでも即日ファクタリングが可能となっており、最短5時間で資金調達が可能となっています。

安心安全なファクタリングを希望の方は、ぜひビートレーディングを利用することをおすすめします。

②ペイトナー

ペイトナー

チェック項目 サービス詳細
会社名 ペイトナー株式会社(旧yup株式会社)
設立年・運営歴 2019年2月・3年以上
手数料 10%固定
利用者 個人事業主・フリーランス
取引限度額 上限なし
必要書類 請求書・身分証明書・通帳のコピー(3ヶ月分)
対象エリア 日本全国
詳しい詳細 ペイトナーの公式HP

ペイトナーは、「個人事業主」や「フリーランス」の方限定のファクタリング会社となっており、「請求書」「身分証明書」「通帳のコピー(3ヶ月分)」を提出するだけで、資金調達が可能です。

手続きは最短10分と簡単に済ませることができ、手数料は固定の10%となっているので、興味がある方は無料で登録してみることをおすすめします。

③フリーナンス(FREENANCE)

フリーナンス

チェック項目 サービス詳細
会社名 GMOクリエイターズネットワーク株式会社
設立年・運営歴 2019年2月・3年以上
手数料 3%〜10%
利用者 フリーランス
取引限度額
必要書類 請求書・身分証明書・登記簿謄本(法人)
対象エリア 日本全国
詳しい詳細 フリーナンスの公式HP

フリーナンス(FREENANCE)は、「フリーランス」の方に特化したファクタリングのサービス会社となっています。

フリーランスの方が安心できる保証が付いていることはもちろん、資金調達の面でも「即日支払い」が可能となっているので、「フリーランス」の方は、フリーナンス(FREENANCE)を利用することをおすすめします。

④PAYTODAY(ペイトゥデイ)

ペイトゥデイ

チェック項目 サービス詳細
会社名 Dual Life Partners株式会社
設立年・運営歴 2016年4月・6年以上
手数料 1%〜上限9.5%
利用者 個人事業主・法人
取引限度額 上限なし
必要書類 以下の内容をチェック
対象エリア 日本全国全国
詳しい詳細 PAYTODAYの公式HP

PAYTODAY(ペイトゥデイ)は、「手数料が安い」「運営歴が長い」「即日最短30分で振込」と非常に利用しやすいファクタリング会社となっています。

また、面談不要で完全オンラインで完結することができるので、「時間に余裕がない方」や「現場を離れられないといった方」におすすめです。

PAYTODAY(ペイトゥデイ)の必要書類

【法人の場合】

  • 請求書
  • 直近の決算書一式(勘定科目内訳明細書含)
  • 通帳コピー or インターネットバンキングの明細(直近6か月分以上)
  • 代表者の本人確認書類(免許証 or パスポート顔写真付き)

【個人事業主の場合】

  • 請求書
  • 直近の確定申告書(収支内訳書含)
  • 通帳コピー or インターネットバンキングの明細(直近6か月分以上)
  • 申込人の本人確認書類(免許証 or パスポート顔写真付き)

⑤アクセルファクター

アクセルファクター

チェック項目 サービス詳細
会社名 株式会社アクセルファクター
設立年・運営歴 2018年10月・4年以上
手数料 2%〜10%
利用者 個人事業主・法人
取引限度額 1億円まで
必要書類 請求書・通帳のコピー(2〜3ヶ月分)
対象エリア 日本全国
詳しい詳細 アクセルファクターの公式HP

アクセルファクターは、「安心して利用できるファクタリングサービスNo.1(調査期間2022年4月25日〜8月2日)」の実績があるファクタリング会社です。

アクセルファクターには、「即日ファクタリング」「審査の柔軟性」「手数料が安い」の魅力があります。

⑥labol(ラボル)

ラボル1

チェック項目 サービス詳細
会社名 株式会社ラボル(株式会社セレスの子会社)
設立年・運営歴 2021年12月
手数料 一律10%
利用者 個人事業主・法人
取引額 1万円〜
必要書類 請求書・エビデンス・身分証明証
対象エリア 日本全国
詳しい詳細 ラボルの公式HP

ラボルは、運営歴が浅い会社ですが、株式会社セレスの子会社が運営しているため信頼性が高いファクタリング会社です。

さらにラボルは、「オンライン上でファクタリングの申請ができる」ため、非常に便利です。

⑦トップ・マネジメント

トップマネジメント

チェック項目 サービス詳細
会社名 株式会社トップ・マネジメント
設立年・運営歴 2009年4月・10年以上
手数料 3.5%〜12.5%
利用者 個人事業主・法人
取引限度額 3億円
必要書類 請求書・通帳のコピー(2〜3ヶ月分)
対象エリア 日本全国
詳しい詳細 公式HPはこちら

トップ・マネジメントは、運営歴10年以上の老舗ファクタリング会社です。

「個人事業主」と「法人」どちらも利用することができ、オンライン上でのファクタリングも可能です。

また、トップ・マネジメントは「請求書」や「契約書」の代わりに「見積書」を提出することで資金調達することができます。

⑧BestFactor(ベストファクター)

ベストファクター

チェック項目 サービス詳細
会社名 株式会社アレシア
設立年・運営歴 2017年1月・5年以上
手数料 2%~20%
利用者 個人事業主・法人
取引限度額 30万円〜1億円
必要書類 請求書・通帳・身分証明書
対象エリア 日本全国
詳しい詳細 ベストファクターの公式HP

ベストファクターは、「個人事業主」や「法人」のどちらでも利用可能なファクタリング会社です。

さらに、最短1日で資金調達が可能で、手数料も業界最低水準の「2%〜」となっています。

⑨プロテクト・ワン

プロテクトワン1

チェック項目 サービス詳細
会社名 株式会社PROTECT.ONE
設立年・運営歴 2019年9月・3年以上
手数料 1.5%〜
利用者 個人事業主・法人
取引限度額 1億円
必要書類(審査時) 請求書・通帳・請求書
必要書類(契約時) 印鑑証明書・住民票(登記簿謄本)
対象エリア 日本全国
詳しい詳細 プロテクト・ワンの公式HP

プロテクト・ワンは、「個人事業主」や「法人」のどちらの方でも利用できますが、特にフリーランスの方におすすめのファクタリング会社です。

プロテクト・ワンは、「少額買取」「審査に通過しやすい」「即日ファクタリングが可能」の3つ魅力があります。

加えて、手数料が「1.5%〜」からとなっているので、買取金額によっては、手数料を安く抑えることができます。

ククモ(QuQuMo)に関するよくある質問

即日ファクタリングはできる?
結論から言うと、ククモは即日ファクタリングが可能です。
ただし、銀行の営業時間によっては、翌日に送金される可能性も考えられるため、すぐに資金調達をしたい方は、午前中に申し込みをすることをおすすめします。
面談は本当にいらないの?
ククモでは、「面談不要のオンライン完結」で、ファクタリングを利用することができます。ただし、利用する方の状況によっては、電話にて簡単なヒアリングを行う場合があります。
結局手数料ってどのくらい?
ククモの手数料は「1.0%〜14.8%」の間となっています。実際のところ2社間ファクタリングにおいて手数料が「1.0%〜14.8%」は非常に低いです。そのため、素早く資金調達をする方にとってもありがたい価格と言えます。
審査に落ちる可能性はある?

ククモでは、審査に落ちる可能性も十分あります。審査に落ちる理由は、いくつかあると思いますが、ここでは「審査基準」について簡単に解説します。

ファクタリングの審査基準は、「請求先の信頼度」「利用者の信頼度」「支払期限の短さ」などが挙げられます。

つまり、「信用が高い会社は審査に通りやすい」ことが分かります。ファクタリングを利用する際は、自分の会社の信頼度を視野に入れて、申込みをするようにしましょう。

営業時間はいつまで?

ククモの営業時間は、9時〜19時までとなっています。また「土日祝日」は、営業時間外となってしまいます。

ククモでファクタリングを利用したい方は、「平日の9時〜19時まで」に「連絡」または「オンライン申し込み」をすることをおすすめします。

目次
閉じる